最近首が後ろに倒れなくなりました。そんなことってあるのか、また人生で初めてなんですけど。。

またグーグル大学に寄って調べてみたところどうやら肩甲骨周囲の硬さが関係しているのではないかと。

そういえば1番痩せていた時期でも肩甲骨は見えないくらいその周囲に無駄な筋肉か無駄な脂肪がついていましたが、今見ると全く見えません。前よりもかなり隠れている印象。。

肩甲骨を出したくてしょうがなかったあの頃を思い出し、また肩甲骨に取り組もうと思いました。

ネットを見るとたくさんストレッチの方法が書いてあります。

少しやってみました。

するとどうでしょう!

後ろに首がなんとかですが倒れるようになり、何だか首が短くなっていたんですけど、少し伸びたように感じます。

骨の連結、解剖学で習ったけどもうさっぱり忘れていますが、肩甲骨と鎖骨が繋がっているみたいです。

そういえば最近鎖骨を押し出すような筋肉の緊張してるなぁと氣付き、脱力を試みております。

肩甲骨が見事に出て、首も長くなったらモデルばりにポーズを撮ってブログにアップしようかしら。それを目標にしようかな。

うーん、脱力ね。

考え込んでいるうちに寝てしまった新生児の時の御子。

関連記事はこちら