一ヶ月強、仕事を休んでいたわけですが、御子の40分から2時間の間に起きるという、睡眠不足の状態で以前のようにできるか、御子をかかえながらできるのか、という懸念はありましたが、スタッフや御子の協力のもと、無事何日かギリギリですが、終えることができました。

久しぶりに仕事をして改めて思ったのは、人間というのはとてもあたたかい存在だということでした。皆さん、とっても愛にあふれていて、接する度に愛のパワーが増幅されるのでした。ですので、終わった時肉体的には疲れたのですが、精神的には満たされました。

愛から離れている時というのは他人から愛を受け取ることができない時だろうと思いますが、何かの本にあった「今日敵に出会った。そしてそれは私だった」そのものだと思いました。

愛はどの生命体、どんな空間、どんな事象にも溢れているのだけど、何かのきっかけで自分がそれを感じることができない時、敵とはその生命体でも、空間でも、事象でもなく、感じられなくなっている自分そのものが敵(原因)なのだと。

ですから相手を変えるのではなく、空間を変えるのでなく、事象を変えるのでなく、自分の心持ち次第で、愛への感受性次第で愛に満たされることができると感じました。

と同時に私がやっていることは、教えているようで教わっている、癒しているようで癒されている、仕事と名のつく行動なのだけど、分解すると、愛の交換をしているのだなと感じました。

これは何でもそうなのかなと思います。

子育ても愛の交換、遊びも愛の交換、どんな行動でも形をかえた愛の交換なんだなぁと。

そう思った時、煮詰まりそうだった御子との関係(顔を真っ赤にして大泣きしている時限定ですが)も、より愛に満たされて、より可愛く思えたのでした。

子育てを通して仕事の幅が広がっていくような氣がしておりましたが、逆もまた真なりなのでした。

何度も書きますが御子の好きな表情。

関連記事はこちら

  • 溜め込みと虫溜め込みと虫 保存の食品を工夫して袋から密閉する瓶に変えてみました。袋の少しの隙間から虫が入って繁殖すると思った […]
  • 説教は説教に対しての防衛から生まれる?説教は説教に対しての防衛から生まれる? 子連れで歩いていると説教を受ける頻度が増えました。妊娠中からちらほら増えてきていたと思っていたので […]
  • 口角をあげる口角をあげる 歳をとって口角が下がって、そういうシワになっている方を見て、もう少しご機嫌に歳を取りたいなと思って […]
  • 8割減にする8割減にする 新型コロナウイルスの影響で人と人との接触を8割減にすると新規感染者を大幅に抑制出来る…それで8割減 […]
  • 物の管理、というか空間、時間の管理物の管理、というか空間、時間の管理 最近物の管理に行き詰まっております。 宇宙一の夫に指摘されて、在庫管理部門には向いていないと […]
  • 休み☆御子三昧。休み☆御子三昧。 ひっっっさしぶりに長期の休み。年末年始の休みを決めたのは宇宙一の夫でした。 そらうみクリニッ […]