以前西式健康法実践で床にうっすい毛布を引いて寝ていました。もちろんセットの木枕を使って。

あれ、4時間くらいで自然に目が覚めて、色んな活動をしたくなるくらい、身体にとって大きな変革だったのですが、宇宙一の夫と付き合うようになってから自然にやめていました。

ところが今、御子と2人で寝るようになってからは、1人用の布団からちょいちょい御子が転がり出て、布団と畳の段差で寝ていることもあったりして不憫に?思っているところでした。

そして出会った断捨離フィーバー。

敷き布団、試しにやめてみようということで、防水シートを畳の上に敷いて寝てみました!

やはり4時間くらいで目が覚めましたが、なんだかやる氣がみなぎって、夜中なのにさらに断捨離が進みました。

そして御子にとっては若干眠りが深い感じです。

イイカモ!

敷き布団からはみ出る心配もなく、更に和室全部がゴロゴロ転がっていける寝床になりました。これは大きな変革です。

この場所で、この向きで寝るという思い込みも一緒に手放せそうです。

床ネンネ。お

 

関連記事はこちら