という風に思わないとやってられないくらい出会った話。

毎日6センチくらいの真っ黒なゴキさんに出会い始めて、1週間以上経ちました。

そしてついに連続的に5-6匹に遭遇して、恐怖突入が自動的に起こり、なんだか結構近くに寄って観察できるようになりました。

ふむふむ・・触角が意外と長いんだな。。誠この黒々さよ。。とか。

前よりも発見に驚いて叫ぶ声量が減りました。

そして毎日お互いのために出て行くよう声かけをしています。

が、笛ふけど踊らず。。

一応大きな観点から見るとゴキブリに遭遇するのは

「逆境を乗り越えなさい」

という意味があるらしいのです。(グーグル調べ)

あとは納得の部屋を片付けた方がよいという意味らしいのでした。

確かに、捨てたいものが捨てられない(まだ使えるかも、食べるかもと思って置いている)のでした。

これだけ断捨離、ミニマリストの記事を書いているのにまだ片付けられないのか…

3歩進んで2歩下がる。

これでいいのだ!!

全てはうまくいっている!

ちなみに湿氣が少ないとゴキブリがいなくなるという情報あり(グーグル調べ)早速除湿機の購入ボタンを押してみました笑

毎日悔い改め、徐々に徐々に、行きたい方向へと照準を合わせ向かいつつあるのでした。

さぁ、こっちだよ!

関連記事はこちら