いよいよってほど意氣込む期間はなかったですが遂に引っ越し当日を迎えました。

宇宙一の夫が前面に立ってやってくれました。

私たちの荷物を合わせて6.5トントラック分だったようです。

やってくれた素晴らしい方々はとてもぐったりされたようでした。

私が診療の間に無事終わったようです。

今回のことで本当に生き方を変えた方がよいと考えさせられました。

荷ほどきは吟味してやって行きたいです。

妊娠期間、産後7ヶ月住んだ家に感謝、そして今度の家にも感謝して住もうと思います。

そして空間に対する最大の感謝は、穏やかな氣持ちでいること、愛を向けること、そうすると自然に掃除をすることになるんだと氣付きました。

新たに住むところは掃除がなされていないので少しずつやっていこうと思います。

関連記事はこちら

  • 手放す瞑想。手放す瞑想。 クリスティアン・ラーの手放す瞑想のセミナーに参加しました。 ヒーリングがとても素晴らしい方です。 […]
  • 遂に最終手段。2遂に最終手段。2 ゴキブリキャップを設置してからどうなったか…続き。 私の闘病日記みたいになりました。。 3日目 […]
  • 遂に最終手段。3遂に最終手段。3 10日目。会わず! 11日目。何故か蜂の死骸が廊下に落ちてましたが、ゴキさんには会わず!ブラボー […]
  • 環境改善水環境改善水 ゼロ宣言の家の澤田升男さんの著書の中に環境改善水というのがあってそれを使ってみようと買ってみました […]
  • 遂に最終手段。遂に最終手段。 除湿、隙間封印、アロマ、掃除、環境改善水も試してみましたが、ゴキさん健在。 宇宙一の夫を紹介して […]
  • 記録を断捨離記録を断捨離 記録せずにはいられなかった授乳の時間、回数などやめてみることにしました。 そうしたらなんというこ […]