先月漬けた梅のことをふと思い出し、そろそろ干しどきではないかと思い、干してみました。

干してからネットで調べるとちょうど明日あたりから干す時期だと書かれてありました。

この奇跡よ!

これは3日3晩干すとよいらしいと知りましたが、干すザルも何故か消えたので、今までフルーツなど干していた網に干すことにしました。

一応今後の天氣は晴れ、均等になりませんでしたが、ひっくり返せる時はひっくり返して干していきたい。

しかし梅干しの干しがまさかこういう工程からきているとは今まで知りませんでした。。

どんなことでも意味があるのだなぁ。

そして知らないことってたくさんあるんだなぁ。

不在となった梅の器。しかし巣立つわけではなく再び戻ってきます。

外に干す。この傾きよ。

関連記事はこちら

  • 梅が雨に濡れる梅が雨に濡れる ウキウキで干した梅、そろそろ取り込もうと思った頃、豪雨でずぶ濡れとなりました。 。。。 さっそ […]
  • 野草クッキング〜プランター編〜野草クッキング〜プランター編〜 プランターにサラダ菜がなっていましたが、放置していると一部枯れたり、とうが立ったりしておりました。 […]
  • 手前味噌手前味噌 手前味噌とは自慢すること、自分を褒めることですが、自家製の味噌のことらしいです。 しかし何故手前 […]
  • 食材整理〜バルサミコ酢とにんじん〜食材整理〜バルサミコ酢とにんじん〜 何故お洒落なバルサミコ酢がうちにあるのか忘れましたが、最近作る料理には一切登場しません。 食材庫 […]
  • 梅を頂いたので。梅を頂いたので。 葉山の訪問先で梅を頂きました。 梅のとてもいい香りに癒されつつ、梅干しを作ることにしました。 […]
  • 野草クッキング〜ナズナ〜野草クッキング〜ナズナ〜 野草を食べたいというのはかねてからの望みでした。 ホームレスになるとその辺が重要のように思います […]