今日はとてもいい天気で太陽との交流も進みますね!

クリニックは休みだったのでグルテンフリー食を作りました。

多森サクミ先生の「フライパンでできる 米粉のパンとおやつ 小麦粉なしでも本当においしい 」のレシピ参照し、アレンジして作りました。

鍋焼きフォッカッチャ
玄米粉250g

きび砂糖15g

塩4g

ドライイースト4g

をへらで混ぜ、

ぬるま湯210g

を加え混ぜ、

玄米オイル14g

を加えハンドミキサーで混ぜる。その後クッキングシートをひいて温めた土鍋に入れ発酵(35度で2倍になるまでとのことだがよくわからなかったため少し短かったかも。。)

それから土鍋でそのまま弱火で温める。10〜15分焼いたら裏返す。

取り出しオリーブオイルを塗り、塩とローズマリーを散りばめる。

できました。


…火の通りにムラがありますが初めてにしては上出来です。


中はずっしりとしている。。

ふっくらさせるにはやはり温度と時間でしょうか。

塩とオイルとハーブの香りがマッチしていてあっという間に食べました🌟


穀物コーヒーと一緒に。

魚焼きグリルじゃなくて、土鍋の方がなんとなくいい感じかも!

まだまだグルテンフリー食の研究は続きます。玄人の方、安くて美味しくて健康的で手軽なグルテンフリーパンの作り方を是非教えて下さい!

美味しいものは健康に悪い、不味いものは健康にいいという、とある通説?を覆していきたいものです。

関連記事はこちら