1日目。

休みの日。

この日は久しぶりに瞑想をしました。御子も少ししかグズグズせず、概ね協力してくれました。そのあと外出したがったので「公園行く?」と聞くと「イク、コーエン、イク。タータャ(自転車で)」と張り切ったため自転車で公園に向かいました。すると「ティアプ(葉山ステーション)」と言うので葉山ステーションに行き先を切り替えました。いつもの玄米菜飯と、ミニカーを買いベンチで一休み。風も出てきて寒かったので帰ることにしましたが「コーエン」と言って譲りません。しかし自転車に乗ってると寒いのか家に帰ることに同意してくれました。

家では機嫌良く過ごしてくれ、昼寝も想定内の時間にしてくれ、穏やかに過ごせました。

日が落ちるとしきりに「クライ」と言っていました。

食べている時におっぱいを飲みにくるのが日課ですが、今日は「集中して食べたいから後で」と言うと泣き喚くこともなく諦めてくれました。

急に絵を描き始め、「マル」と言って円を描き、「ヒコウキ」と言って飛行機らしきものを描きました。オイデ、アイと私を横に座らせて自由に飛行機を描いていました。飛行機雲も描いてすごい観察力です。

ちょうちょの歌を時々歌うのですが、遂にチョウチョから先の菜の花止まれの部分に挑戦しました!「ナノパン♪」というフレーズになってますが初めての挑戦です!

汚れているところを見て「ウンチ」と言ってきます。汚いの概念がわかるのか。

2日目。

ポンポイタイ、オチンチイタイと言ったのでどうしたのか?!と思いましたが別段変わったところはありませんでした。本人もけろっとしていました。言ってみただけか。。

スーパーをプータと言い「プータ、イク」と意欲を見せました。

夕食の時にささくれをとった部分がしみるのか急にぐずり始めました。絆創膏などはってみたのですが、ぐずぐずから大泣きに変わり始めました。痛い?と聞いても首をふって何がそうさせるのか最後までわからず、大泣きで私も嫌になり喧嘩になりました。徐々に大泣きはおさまり、機嫌が戻ってきて私も後で「怒りすぎてごめんね」と言ったら照れたような笑いで許して?くれました。

この日は「オチイ(お尻)、カユイ」と言ってはお尻を触っていました。

3日目。

クリニックにいつも交流する同い年くらいのお子さんが来て、まず飛行機を渡そうとして差し出したのですが、相手のお子さんは見てもいませんでした。。切ない。。ずっと差し出し続ける。。切ない。。

親が子どもの関係に介入するってどういう氣持ちなんだろうと思っていましたが、少し氣持ちがわかりました。割って入りはしませんでしたが、「氣づかれなかったね」と一声かけたい氣持ちになりました。

しかし別れの時になるとガラス越しにタッチしたりバイバイしていました。更に前のようにぐずらず、サッと別れることができました。ブラボー!

オーライオーライと電車に対して誘導していました。

4日目。

リンゴや苺に対して可愛い可愛いと撫でていました。それが可愛いこと!

階段を一苦労で登るフリをしたり、大袈裟な動作が増えました。

電話の真似してポチポチ、マンマ?と言ってきたので、もしもし、こんちゃんですか?何してるの?と言うと、コーエン、イッタと報告してくれました。

こんなやりとりができるなんてとても幸せです。

5日目。

この日は休みで久しぶりに朝のんびりしました。いつもの朝で学習しているのかあまりぐずらずオムツもかえさせてくれました。

そして一緒に柑橘や苺を食べ穏やかに過ごしました。

少しするとコーエン、イクと言い始めましたが、宇宙一の夫にいつもこれが葉山ステーションに変わると説明した側からティアプ(葉山ステーション)、イク。に変更されました。

葉山ステーションに行くといつものベンチが撤去されていました。コロナ効果。

しかしいつもの玄米菜飯と、いつもと違ったおもちゃを買い、ベンチがないので自転車の椅子に座って食べようということに。いつもと違うおもちゃに興味津々で遊んでいたら、スラっとした綺麗な女の人が話しかけてくれました。その方はなんと一度偶然電車で席をご一緒した一期一会のご婦人で、私と御子のことを覚えていてくれていたみたいです。あれはまだコロナがそこまで浸透していなくて、空港によく遊びに行った時の電車でした。葉山ステーションがお子さんも大好きらしく、またお会いすることかと思います。とても嬉しくなりました。

鍼治療に行った後は「ハッパ」と言って花盗人さんに行きたがり、寄ってみました。素敵なお花が沢山あって御子も大興奮していました。

その後は素直に帰宅、玄米菜飯を少し食べ、おっぱいを飲んで眠りにつきました。

私のイライラも少なく、御子もニコニコ、なかなか良い日でした。

6日目。

車のことをバーバと呼んでいるのですがおバーバとおをつけて言うようになりました。誰に似たのか丁寧ですな。

コンクリートも覚えようとして何度も呟いていました。

ドライバーさんのことはキャンキャンと少し名前寄りに呼べるようになってきています。キャンキャンの後を追いかけて階段も力強く上がったり下りたり。成長を感じます。

うんちはクリニックにいるとなかなか全て便器の中に出せることは難しいのですが、この日は全て便器の中でできました。ブラボー!最近はデイケアのフロアでやりたがり、トイレに行くのに別フロアに行く毎日です。

7日目。

おパチパチと成功すると拍手して自分を褒めること増えています。

転んだ時ドライバーさんが「セーフ」と言ってくれた言葉がとても良いなと思いました。

今度から転んだ時も勿論、失敗した時も使っていきたい言葉です。

私がいつも怒る場面で、その行動を避けることも出てきました。

例えば夕食後「アッチネンネ」とグズグズし、寝室でおっぱい、30分もしたら風呂を入れにいこうとするのですがそれを拒否しておっぱいをねだり、私もイライラすると言う構図が、すんなり風呂の準備をさせてくれました。

以前より言葉も増え、物事の理解も広がり、より一層負担も減ってきております。

以前よりよく眠る日も増えました。

 

関連記事はこちら

  • 3歳11ヶ月の記録③3歳11ヶ月の記録③ 15日目。 最近友達が幼稚園に来ないから寂しいのか、幼稚園に「早く迎えに来て」と言います。 […]
  • 3歳11ヶ月の記録①3歳11ヶ月の記録① 1日目。 この日は御子朝寝坊。行く15分くらい前に起きたので、車の中で干し芋を食べていました […]
  • 3歳11ヶ月の記録②3歳11ヶ月の記録② 8日目。 幼稚園だー!と飛び起き、ウキウキで幼稚園に向かいました。 友達は3人に増えた […]
  • 3歳10ヶ月の記録③3歳10ヶ月の記録③ 15日目。 休みの日。 この日は庭に沢山いることができて庭仕事が捗りました。猫のうんち […]
  • 3歳10ヶ月の記録④3歳10ヶ月の記録④ 22日目。 休みの日。 この日は私がイライラしていたのか、御子がイライラしていたのかわ […]
  • 3歳10ヶ月の記録①3歳10ヶ月の記録① 1日目。 休みの日。 また庭で蚊に刺されまくって大泣きしていましたが、その後は家で料理 […]