5年前から、歯の定期検診に3か月に1度行くようになりました。

通い始めた頃は、まず歯の磨き方を教わり、
3か月後に歯の様子をみてもらって、歯磨きのクセをチェック。
そして、また歯の磨き方指導。そして、チェック。

そんな特訓の成果もあり、今では毎度の検診で、
「キレイに保たれています!」
「歯磨きがんばってますね!」
と、べた褒めしていただいています。

そして、負けじと私も、
「わかりやすく教えていただいたおかげです!」
「あの歯ブラシいいですね!紹介していただいて、助かりました!」
と、お返しの言葉をお伝えしています。

そんなポジティブな言葉の応酬をしていると、
処置室はいつも明るく弾んだ雰囲気になります。

そして検診の帰り道はいつも、
私もカウンセリング空間をそのような雰囲気にしたいなぁと思うのでした。

さて、家族相談と同様、カウンセリングも料金システムが変わりました。
詳しくは、「お知らせ」をご覧下さい。

私の住む横須賀近辺では、年中味覚狩りを楽しむことができます。
本日、人生初のタケノコ掘りに行って来ました。

精神保健福祉士

関連記事はこちら