質問:はな 女 46歳
はじめまして。大学1年の息子のことが不安です。前期の単位をかなり落とし、本人も親もガックリしています。また、接客のアルバイトを最近くびになりました。後期に向けて家族会議し、本人も前向きではあります。卒業できるのか、社会で働き、生きていくことができるのか、不安です。そして私の不安感で息子を縛っていないか、縮めていないか、ぐるぐる考えすぎて苦しいです。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
お子さんのことで悩んでいらっしゃるのですね。
まずお子さんに対しては、心配する愛から信頼する愛に変えてあげると良いかと思います。
心配することは暗にその対象となる人に「あなたの力で大丈夫?」「あなたの力でできるの?」という投げかけになり兼ねず、言ってしまえば「あなたには力がないよ」というメッセージを含
むことになります。

こちらを考えれば、その対象となる人からすると心配されればされるほど自信やエネルギーがなくなり、

卒業できるのか、社会で働き、生きていくことができるのか

これを達成するのが難しくなっていくでしょう。

ですのでお子さんには「あなたなら大丈夫よ」という信頼するメッセージを送ってもらえれば、
こちらは暗に「あなたには無限の力がある」というメッセージを含んでいるので、お子さんは自分の力をのびのびと発揮しやすくなるでしょう。

そしてお母さん自身が幸せに人生を生きる姿を背中で見せてあげれば、お子さんにとっては人生を切り開いていく素晴らしいお手本になりますので、ぜひお母さん自身が楽しんで過ごされると良いかと思います。

不安感がおさまらないようならお近くのメンタルクリニックを受診されても役にたつかと思います。少しのお薬や少しのお話で改善する可能性があります。

はなさんと息子さんが幸せであるよう心よりお祈りしております。