質問:ゆう 女性 18歳
半年ほど前から、独り言が増えています。「嫌だ」「無理」のなどネガティブなものや、「死ね」「死にたい」など過激なものが多いです。嫌なことを思い出したときに発することが多いですが、1人でぼーっとしているときに脈絡なく無意識に連呼していることなどもあります。メンタルクリニックなどに行かなくても気の持ちようで治るのか、相談しに行くべきか迷っています。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
それは大変でしたね。
例えば他に落ち込みが強くなったり、好きなことができなくなったり、眠れない、食べれないなどの症状もあるようでしたら、是非お近くのメンタルクリニックを受診されるとよいでしょう。
少しのお薬や少しなお話しで改善する可能性があります。
また嫌なことを思い出しにくくする漢方薬などもありますのでご相談されるとよいかもしれませんね。

気の持ちようで治るのか、

氣の持ちようは人生に大変影響があるもので、とても重要です。

「嫌だ」「無理」のなどネガティブなものや、「死ね」「死にたい」など過激なものが多いです。

に氣づいたら逆に心地よい言葉、「私は最高!」「今日も絶好調!」「大丈夫!大丈夫!」など呟いてみて下さい。そうすると氣づけばご自身の心地よい言葉に溢れてより快適に日々が過ごせるかと思います。

ゆうさんが幸せであるよう心よりお祈りしております。