質問:アキ 女性 27歳
診断名をつけるとしたら何でしょうか?
自分の中にもう1人子供の自分がいる感じで、その感情はコントロール出来ません。いつも大人の自分が頑張って抑え付けている感覚です。
無気力・見放され不安・理解力の低下がひどく、現実感もありません。感情も押さえつけており、きっかけがあると涙が止まらなくなったりします。
家族のトラブルはないものの人間関係のトラウマがいくつもあり、それが原因だと思います。
よろしくお願いいたします。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
現在の状態ですとうつ状態やうつ病の可能性がありますので是非ともお氣軽にお近くのメンタルクリニックなど受診されると良いかと思います。
少しのお薬や少しのお話で改善する可能性があります。

また是非

もう1人子供の自分

の声を積極的に聞いてあげる時間を作ると良いかと思います。
なぜなら大人の自分が子どもの自分を抑えつけすぎることで、本来持っている自分の生き生きとした感情も抑えこまれ、だんだんと生命そのものから遠ざかり、

無気力・見放され不安・理解力の低下がひどく、現実感もありません。

といったような症状につながりやすいからです。

自分の中の子どもはインナーチャイルドと呼ばれ、そのインナーチャイルドを癒すと症状や困っていることなども改善し、よりよく生きていけるという考え方があります。

例えば悲しければ思いっきり声を出して泣く、無邪氣に笑う、プンプン怒って布団を叩いてみたりしてはいかがでしょうか。
そうすることで抑え込むことでコントロール不能になっていた「子供の自分」が、感情をたくさん表現できるためにスッキリして、現在の症状が緩和する助けになるかと思います。

またあれ食べたい、あれで遊びたい、この格好したいとインナーチャイルドが言ったらバカらしいと思わずに付き合ってやってあげるとその分癒されてゆきます。

アキさんが幸せであるよう心よりお祈りしております。