質問:キティラーまま 女 53歳
いつもお世話になっています。
私は、不安障害で2年前に入院していました。
そのあと引き込もりでしたが、今年4月から急に元気になり、電車も乗れるようになりました。
順調ですが、家族の期待が重すぎます。
電車は、一人での移動は、各駅しか乗れません。
家族は、がっかりします。
各駅しか乗れないの?と言われます。
今年の3月まで、家事が全くできませんでした。
今は大丈夫ですが、家事ができるのは当たり前と思われ、色々例えば、料理のレパートリーや、庭の植木の処理、砂を庭にまく、など家事全て1人でやらされます。
期待が重いです。
そのせいか、足の小指の骨折、両手のバネ指で、指も曲がらなくなり、痛みも酷く、
注射をしました。
それでも、病気は治ったからと次から次へと要求されます。
まだ、完璧に治ったわけではありません。
主治医は、疲れすぎないようにといわれます。
家族に言っても、受け入れてくれません。
どうしたら良いかわからない毎日です。
期待が多すぎて、押しつぶされそうです。
家族には何回も言ってますが、わかってくれません。
どうしたら良いでしょうか?

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
なんと素晴らしい回復!
その奇跡の回復に関してご家族さんはとっても喜んでいる分、期待が多いのかもしれませんね。
通院に付き添ってもらい、主治医の先生にご家族さんに接し方のコツを伝授してもらうとよいかもしれません。
ご家族さんには「いつもありがとうね。とっても助かっているよ」と伝えつつ「たまに期待されていると感じると重く感じるんだ」と率直に伝えてみるのはいかがでしょうか?
「褒めると伸びるタイプだよ」「マイペースでやらしてもらう方がより回復しそうだよ」など伝えるのもよいかもしれません。

キティラーままさんが幸せであるよう心よりお祈りしております。

関連記事はこちら