質問:はなこ 女性 53歳

何年も前から、人の話している事に反応してしまう事に悩みます。

一瞬、三年ぐらい前、信州旅行のあと、数カ月、症状が無くなりました。

気持ちが明るい時。などの、その時によって、気にしない時。意識しない時もあります。

長年通ったクリニックの先生も、脱薬していると、大丈夫ならば良いです。と、おっしゃっていました。

今は、対面する中で、我慢しないで、かなりはっきりちょっとヒステリックに言ってしまう時がアリます。

電車の中で、ブツブツ、一人ごとみたいに、昨日は言いました。

私も、しょうがないなあ。と、あきれています。けれど、開き直りなのか?居直りなのか?

スピリチュアル的に明るいことばかりの人のフェイスブックに現実の重たい投稿をしたり。

ひっちゃかめっちゃかとはこういうこと。

なんだか。泣きたいでもなく。死にたくなるでもなく。どっちにしても。何はともあれ。生きてるならば。

どっかで生きていく。生かされてく。持ち前の自分の個性はそれ程変わらない。

完璧ではないけど。こういう時を通過したら。

あまり自分に無理しないで、こうでなければならない。ではなく。自分らしく、働いて、収入を得て、人の話している事に反応してしまうことも忘れたように。

そのうちに。思うように、のびのび明るく生きる事が、できるかな?と、根拠の無い楽観的な自分にあきれています。。

昨日は、電車でブツブツ言いながら帰り、フラダンスのレッスンに参加しました。

変な緊張が、みんな取れて。楽しいレッスンでした。上手に踊れなかったけれども、自分が本当に好きなこと、今、してるなぁ。フラダンスを練習しているとき、喜びに溢れていました。

物覚えの悪い自分。病気の自分。まわりの人に隠していません。三月に発表会も出ることができました。

チームワークが楽しいです。

私は発達障害だろうと、パニック障害だろうと。研究することよりも。自分が本当に好きで楽しいことをしてる時、人との和がある時。

今、そういうことだけだなって思っております。

例えば、嫌で悲しいことがあったりしても、人との和の中で、人は癒やされていくんだなあ。

一人の時間の思考も大切。自分なりのやれることをやれたら、もう、委ねていくような。

どうするこうするも無いなぁ。投げやりでしょうか?一応、普段は、常識の中で良識にしたがって、生きていると、自分では思っております。

回答:メールありがとうございます。ご相談いただき嬉しく思います。

何年も前から、人の話している事に反応してしまう事に悩みます。

→言葉の重要さについて理解されてらっしゃるご様子、素晴らしいと思いますよ。

一瞬、三年ぐらい前、信州旅行のあと、数カ月、症状が無くなりました。

気持ちが明るい時。などの、その時によって、気にしない時。意識しない時もあります。

→氣持ちが明るい時に症状は消えるのですね。

長年通ったクリニックの先生も、脱薬していると、大丈夫ならば良いです。と、おっしゃっていました。

→クリニックの先生との関係もとてもよいご様子、伝わってきます。

今は、対面する中で、我慢しないで、かなりはっきりちょっとヒステリックに言ってしまう時がアリます。

電車の中で、ブツブツ、一人ごとみたいに、昨日は言いました。

私も、しょうがないなあ。と、あきれています。けれど、開き直りなのか?居直りなのか?

→我慢しないことはよいですね。自分が言われても傷つかない言葉を発するのであれば、独り言でも、伝えることもよいのではないでしょうか?

スピリチュアル的に明るいことばかりの人のフェイスブックに現実の重たい投稿をしたり。

ひっちゃかめっちゃかとはこういうこと。

→ご自身の中でバランスが取れてないように思うのですね。客観視できる視点をお持ちで素晴らしいと思いました。

なんだか。泣きたいでもなく。死にたくなるでもなく。どっちにしても。何はともあれ。生きてるならば。

→平安の中で生きてらっしゃるのでしょうか。素敵ですね。

どっかで生きていく。生かされてく。持ち前の自分の個性はそれ程変わらない。

→生かされてく、そう思うと感謝の心が湧きますね。

完璧ではないけど。こういう時を通過したら。

→人間はみんな完璧なのですが、欠けてる状態を作り出してそれを埋めていく作業をすることで人は成長する喜びを得ることができるのですね。

あまり自分に無理しないで、こうでなければならない。ではなく。自分らしく、働いて、収入を得て、人の話している事に反応してしまうことも忘れたように。

そのうちに。思うように、のびのび明るく生きる事が、できるかな?と、根拠の無い楽観的な自分にあきれています。。

→のびのびと明るい性質がはなこさんの文面から伝わってきます。

楽観的、素敵じゃないですか。

昨日は、電車でブツブツ言いながら帰り、フラダンスのレッスンに参加しました。

変な緊張が、みんな取れて。楽しいレッスンでした。上手に踊れなかったけれども、自分が本当に好きなこと、今、してるなぁ。フラダンスを練習しているとき、喜びに溢れていました。

物覚えの悪い自分。病気の自分。まわりの人に隠していません。三月に発表会も出ることができました。

チームワークが楽しいです。

→素敵なお話、シェアして頂いてありがとうございます。喜びに溢れる、これまた素敵な表現ですね!私も嬉しくなってきます。

私は発達障害だろうと、パニック障害だろうと。研究することよりも。自分が本当に好きで楽しいことをしてる時、人との和がある時。

今、そういうことだけだなって思っております。

→自分が本当に好きで楽しいことをしてる時、調和を感じる時を過ごすことは本当に魂も喜んでいると思います。はなこさんの時間は喜びで満ち溢れていますね!

例えば、嫌で悲しいことがあったりしても、人との和の中で、人は癒やされていくんだなあ。

一人の時間の思考も大切。自分なりのやれることをやれたら、もう、委ねていくような。

どうするこうするも無いなぁ。投げやりでしょうか?一応、普段は、常識の中で良識にしたがって、生きていると、自分では思っております。

→欲を手放して生きてらっしゃるのですね。修行をつんでもなかなか難しいことです。

そんなはなこさんは素晴らしい人生を歩まれていると感じました。

はなこさんのお考えや対処法は、開き直りでも投げやりでもなく、はなこさんがご自身の特性を認め、受け入れているという素晴らしい態度からくるものだと思いました。

もし、他の人が話していることに反応してしまいそうになった時は、全てを抑えようとするのではなく、なるべく相手を傷つけない言葉を選びながら、小声でブツブツ、でよいと思いますよ。

電車内の対策としてはモルデックスという優秀な耳栓があるので、それをつけるとかなり遮音されると思われます。また、マスクしていると小声でブツブツしても不自然ではないかと思いますのでお試しください。

今回の人生は一度きりです。私たちは楽しんでいろんな経験をし、成長するために生まれてきました。自分自身を思いっきり表現し、引き続きこの美しい地球を存分に味わって楽しんでくださいね。

幸せであることをお祈りしております。