質問:なみ 女性 53歳

初めてご相談いたします。

ブログを拝読し、子育ての楽しさ、大変さなどを含め幸せな雰囲気が伝わってくる院長先生に

こんなご相談をするのはいかがなものかと悩んだのですが失礼をお許し下さい。

数年前から近所の子供の騒音に悩まされております。

具体的には小学生ほどの男の子達の「キィーッ!」「キャー!ウワー!」などの奇声や大声で、

家の前で遊んでいるのでかなりの音量で聞こえてきます。

初めは元気だな、くらいに思っていたのですが時にはテレビの音も聞えないほどの絶叫を含めた大声が毎日続き

朝も早くから大声で叫ぶので睡眠を邪魔されたり…

そのうちだんだん眠っても疲れがとれなくなり、いつ起こされるのか不安で目が覚めたり、

全身がストレスで痛くなったり、キーという声が耳の奥でこだまする感じもするようになってきました。

でも子供さんだって悪意があるわけじゃないので怒るわけにもいかず数年間ずっと我慢しているうちに

最近は食べ物を食べても美味しいと感じられず、体重も落ち、悲しくもないのに涙が出たり

子供の騒ぐ声を聞いただけで動機がして胸が苦しくなったりと

明らかに精神や体に異変が現れてきているのを感じています。

騒音によるこれらの症状は病院にご相談して治療できますでしょうか?

事情があって今は引っ越せないのですが

音の原因が改善されていない状態で薬を頂くなどしても改善出来ますか?

以前は瞑想や呼吸法も好きでリラックスするためにやっていたのですが

騒音に悩まされるようになってからは目を閉じて瞑想しようとしても

「また突然奇声が聞こえて驚かされるのでは」と落ち着けずうまく出来なくなりました。

呼吸も以前に比べて深く吸えず、浅くなっています。

家にいても落ち着かず、外出しても帰れば騒音が…と思うと気分転換もうまくいかず

どんどん心や自分周辺の世界が暗くなっていく感じです。

なにかアドバイスを頂けましたら幸いです。

末筆ではございますが、決して私は子供が嫌いなわけではありません。

たぶん生活を侵害されるのがつらくて、その原因が子供の声だったというだけの話だと思います。

先生の子育ての記事を拝見して、ぐんぐん成長していく様子はやはり読んでいて微笑ましく感じ、応援したくなります。

近所の他のお子さんたちも通りすがりに挨拶してくれたりするので、そんな時は思わず笑顔になります。

ですので、この相談を読まれましても先生がお気になさることなく、御子様をのびのびとお育てになられますように願っております。

もしこの相談で気分を害されましたら本当に申し訳ありません。

これからも先生と御子様が元気で幸せでありますようにお祈りしております。

お忙しい中、相談を読んで頂きありがとうございました。

回答:ブログ読んで頂きありがとうございます。ご相談とても嬉しく思います。

そして沢山の氣遣いありがとうございます。なみさんはとても優しい方だと伝わってきました。

そのような状況でよく我慢されてらっしゃいましたね。ご苦労お察しします。

犬も猫も子供も時には大人も大きな音を発することがあり、これはなかなか他人がコントロールすることは難しいですよね。

音を遮断するグッズ、モルデックスという優秀な耳栓がありますのでまずそれを使用されることをお勧めします。

またブログにもあるホワイトノイズをかけるといくらか騒音が紛れて負担が軽くなるでしょう。

さて、不安感、疲れやすさ、食欲の低下、涙もろさなど続いているようでしたらうつ状態やうつ病の可能性があり、是非お近くのメンタルクリニックを受診されるとよいでしょう。全身の痛みや動悸も含めて、お薬やお話で改善することが可能かと思います。

物理的な音のボリュームは変わりませんが音を感知する感覚や捉え方は変えることができ、負担は軽減するでしょう。

あえて、子どもたちのいる場に出て、遊びの一部始終を眺めてみる、というのはいかがでしょう。どんな遊びをしていて、どんな風に声が出されているのかがわかれば、様子がみえず音だけ聞こえているよりは、気が紛れはしないでしょうか。

瞑想も呼吸法もやってらっしゃるとのこと。とても素晴らしいですね。是非続けてやってみて下さい。コツとしてはいろんな考えが出た時にその考えに対処するのではなく、すぐさま体の感覚を感じ取ってモニターしてもらうことは役に立つと思います。

今回の人生は一度きりです。私たちは楽しんでいろんな経験をし、成長するために生まれてきました。自分自身を思いっきり表現し、この美しい地球を存分に味わって楽しんでくださいね。

幸せであることをお祈りしております。