またまたゴローさんが別の窓に描いてくれています。

夜になるとまた別の素敵さが出てきます。

またプロのアーティストの方がお越しになった時こんな風におっしゃいました。

「あの絵からとても喜びを感じる。そういったことは作品にとって1番大切な要素。喜びをこんな風に伝えることができる方は、できる作品はなかなかない。素晴らしいですね!」

プロの方はやはり発言にキレがあります。

またそんな視点があるなんてとても感動しました。

確かに何を感じるかというと喜びです。見ているとウキウキします。

そんなウキウキ感をゴローさんの絵を通して、クリニックに来られる方と共有できるなんて、とっても嬉しいです!

ゴローさん、いつもありがとうございます!

私も診察を通して喜びやウキウキ感を伝えるように心がけようと思いました。真剣に行じて余裕を失っていること多々ありますので…。。

関連記事はこちら

  • クリニックのアート2クリニックのアート2 引き続きゴローさんがたまにきて描いてくれているようです。 とっても素敵! 夕方、白線で描か […]
  • サンタさんよりサンタさんより 今年もサンタさんが来てくれました。 たくさんのプレゼントが山になっており開いてみると… […]
  • クリニックのアート1クリニックのアート1 当院の雰囲氣は一般的に想像されるクリニックと少し変わっています。 氣に入ってくれる方もいらっしゃ […]
  • いとをかし3いとをかし3 久しぶりのいとをかしシリーズ。 最近本を見ると高速ハイハイで移動して、ページをペラペラめくること […]
  • 遂に最終手段。3遂に最終手段。3 10日目。会わず! 11日目。何故か蜂の死骸が廊下に落ちてましたが、ゴキさんには会わず!ブラボー […]
  • アランの幸福論 齋藤慎子訳 を読みました。3アランの幸福論 齋藤慎子訳 を読みました。3 アラン研究、ラスト。 『もつれた考えをほどきなさい。精神衛生上のルールをお教えしよう。それは同じ […]