畑に本格的に力を入れ始めて、雨のありがたさがわかりました!

大体水やりに1日の30分強費やしているので、雨降りの時はその30分、別のことができるのです。

晴耕雨読とはよくいったものです。

畑の仕事が出来ない日は断捨離に力を入れたり、料理に力を入れたり、ブログを書いたりしております。

雨降りの時は大体「あ〜雨かぁ」と思っていたのが、「やった、今日は雨だ!」と積極的な考えに変わりました。

視点を変えること、捉え方を変えること、生きやすくなるコツですね!

畑で大きくなったカブ。幸せですね!

そしてカブのポタージュを作りました!

これは辰巳芳子先生のレシピの少し改造。

じゃがいも、玉ねぎ、カブの葉、ブイヨン、豆乳が主に入っています。

カブ自体はポタージュ本体でなく、浮身になっております。

関連記事はこちら

  • 遂に最終手段。5遂に最終手段。5 Gさんが活発な季節。 封印も解きました。そのせいだか毎日のように大きなGさんが引き出しを開け […]
  • 本腰が入る季節本腰が入る季節 遂に暖かくなってきました。過ごしやすいですね。 虫にとっても過ごしやすい季節です。 今 […]
  • 床に物を置かない床に物を置かない これは確か去年の今頃も床に物を置かないと決意した氣がします。 遂に先日、靴下を履こうとしたら […]
  • 借家に対する遠慮を無くす借家に対する遠慮を無くす 借家だからという言い訳?で、あまり掃除も手入れもしたくないなぁと思っていました。 しかし断捨 […]
  • 草の管理をやめてみる草の管理をやめてみる 雑草も命だからと庭で管理していましたが、それを見た私の氣持ちはごちゃごちゃでした。 雑草と言 […]
  • 桃の進捗桃の進捗 大好きな桃に葉っぱが勢いよく生え始めました。   こんな風です。 […]