イチローシリーズ、ラスト。

6あこがれを持ちすぎて、自分の可能性をつぶしてしまう人はたくさんいます。自分の持っている能力を活かすことができれば、可能性が広がると思います。

→すごいですね。私はダメだと思い込んでいる方必見です。自分の能力を見直してみませんか。それを活かせれば可能性は無限大に広がっていきます。

24自分自身が何をしたいのかを、忘れてはいけません。

→それを1日1回思い出すといいかもしれませんね。

26進化するときというのは、形はあんまり変わりません。だけど、見えないところが変わっています。それが本当の進化じゃないですか。

→進化し続けている方だからこそ言える言葉。ピンとくる方もこない方もあるでしょうがこれについて熟考したいですね、

27何かをしようとしたとき、失敗を恐れないで、やってください。失敗して負けてしまったら、その理由を考えて反省してください。必ず、将来の役に立つと思います。

→失敗というものに引きずられず、ただの結果として捉え、理由を考え是正していくこと、そんなことができるからこそ一流なんですね。

41決して、人が求める理想を求めません。人が笑って欲しいときに笑いません。自分が笑いたいから笑います。

→健全な精神においても必要なこと。

89まず、体をゆっくり休めて、野球がやりたくなるまで待ちます。

→やる氣がおきなくなったらそんな風にしてみるとよいでしょう。

97やらされる練習じゃなければ、いろんなことがうまくまわって来ます。

→アランと同じことを言ってます。

アランの幸福論 齋藤慎子訳 を読みました。2

この141,144辺りですね。

100同じ練習をしていても、何を感じながらやっているかで、全然結果は違ってくるわけです。

→同じことをやっていても感じ方やつもりが違えば結果も別のものになる。本当にそうですね。

132「そう思わないようにする」ということは「そう思ってしまっている」ということです。

→NLPの手法とも合致します。

例えば病氣でない自分を想像するより健康である自分を想像するなど。

210メディアと選手というのは戦っています。お互いが緊張しなくてはいけないし、お互いが育て合う関係だと思います。ですから妥協はしたくないのです。

→メディアに対しての対等である一文。

237なにかを意図的にやろうと思っても、なかなか伝わらないし、本来の姿でないものは、見ている人にはすぐに見破られます。

→真実を生きることが重要だとこういった言葉で伝えてます。とても入ってきやすい言葉です。

245これでいいやってならない理由は、ぼくの場合は、野球が好きだからです。

→どうぞ何か好きなことを思い出して、人生をこれでいいやって投げ出さないでほしい。

252キライなことをやれといわれてやれる能力は、後で必ず生きてきます。

→キライなことをやれる能力、そう客観的に考えられるのなら、キライなこともやってもいいかなと思えるのではないでしょうか。

またイチローさんに勉強させてもらいました。1つに集中してそれを高めることができる方の重みのある言葉、素晴らしいですね。

夢、実現しますよ。

関連記事はこちら