暖冬を肌で感じられるポカポカの日差しの中、本日のデイケアもまったりとスタートです!
本日は8名の方にご参加いただきました。

まずは連句から。
家族やペットの長寿を願う句、家族と美味しいご飯を食べたという句、今年はいろんなことをして楽しみたいという抱負、
など素敵な句が並びました。
本日のデイケアは今年の2回目。お正月に楽しく過ごしたご様子や目標についてなど、前向きなご様子が伺えて気持ちもポカポカしてきました。

続きまして、当事者研究。
テーマは「行く場所があると楽しい」について。
事業所に通い出し、行く場所があるのは楽しいと思えるようになった。学べることが少しずつ増え、やりたいことが出てきている。
就職に向けて資格を取ったり、趣味を増やしたりしたいと、意欲的なお話をいただきました。

前回の当事者研究でも志高いお話をいただきましたが、
今回も、是非応援したい!や、逆に勇気をもらえる!と自然に思わせていただけるような時間となりました。

最後は週替わりプログラム。
本日は「絵月記」でした。
12月の思い出を一枚の絵にしました。
何色も組み合わせて色鮮やかにクリスマスや年末に親戚で集まった際の絵や、好きな物や空を描いた皆さんの個性溢れる美しい作品が並びました。

また、去年1年間で作成いただいた絵日月記をまとめて、ご参加者さんにお渡しさせていただきました。
過去の作品を並べて振り返ってみると、使う色が月日が経つに連れて増えていたり、太陽や月などを描く傾向にあるなど、
それぞれの個性や特徴がより鮮明になってきました。
また今年も絵月記を書き溜めて、1年後に素敵な感想やご自身の思い出を懐かしむ時間を作りたいなと思います☆

次回、1月22日(水)12:00-15:00は特別プログラム当事者研究特別編です。(通常時間と異なりますのでご注意下さい)
特別プログラムでも見学・体験大歓迎です!会場の後ろに椅子を用意しておりますので、
まずは雰囲気だけでも感じたいという方も是非是非、お越し下さいませ。
受付は当院の3階でございます。
皆さまのご参加心よりお待ちしております!

精神保健福祉士

関連記事はこちら