1歳10ヶ月。あっという間。個性が出てきて面白い。御子、一体どこに向かっているのか、可能性∞。

1日目。

朝一で自転車コールあり、御子の指図どおり行くとそこは葉山ステーションでした。開店前なのに入ろうとして大変ぐずりました。近くのスタバにも行きたがったのでスタバへ。割とマイペースに過ごせました。帰り道は何故か横断歩道前で心ゆくまで車を見つめていました。その後もちろん葉山ステーション。そしてATMに寄るついでにヨークマートに行きました。そこでは初めてのエスカレーターに挑みましたがタイミング合わず。何度かリベンジをしましたが不成功。今後の進展が楽しみです。

その後帰宅しましたがまた自転車コールで次は図書館に行きました。少しの間絵本を読んでいるフリしながら小さいお子さん観察した後、プレイルームで遊びました。バスの模型があってそれを前後に動かすという子供らしい遊び。他のお子さんとも接触があったのですが、そのママさんに一番興味を示して遊んでもらっていました。ありがたや。

夕食を作る時、外出したいとぐずり、大泣きしたので急いで和室に入って授乳しようとしたら御子と衝突し、御子顔面から柱に突っ込み青あざができました。。反省。そしてその後また急いで調理していたらザックリ自分の指を切りました。。災難続き。急ぐと良くないこと満載。

そして夕食後外出したいと号泣。自転車でついでに絆創膏を買いにコンビニへ。そして近くで祭りがやっていたので見学しに行きました。

案外と御子、私より祭りの楽しみ方を知っており、賽銭箱の近くでポンポンと私に座るように合図し、出し物の音楽を聴きました。30分ほどで急に動き出し、自ら階段を降り、人混みをかき分け、お神輿を担いだ方の酒盛りに紛れました。。氣が済んだら今度は自転車用の斜面をハイハイして降り出し、焼き鳥の屋台の裏に紛れて満足して帰りました。

盛りだくさんの一日、とにかく私は焦らない、急がない。本当に時間病を克服したいと思ったのでした。

2日目。

外来中もほとんど穏やかに過ごしておりました。トラウマなく事務机に乗り、スタッフに話しかける。。自分の子ではない子守もしながら仕事もする。。ありがたい。

この日は少し余裕があったので本を読みながらとかではなく一緒にクリニックから外の景色を見て「バスだね」「電車だね」と言っていました。非常に楽しそうに満足した時間になりましたが10分で満足して別に興味が移りました。たったの10分で満足する!これは改めてびっくりしました。

宇宙一の夫が寝ながら高い高いをやってその時に唾攻撃をやってきます。散弾的に手で拡散するので私にも飛び散って来ます。何より枕や布団に直撃するので御子の唾液まみれになってきています。。

少し涼しくなってきたせいか起きる頻度が多く、更に起きてまた寝付くまで時間がかかります。スリーパーを着ていないのが原因かとも思うので拒否しても粘って着させるようにしようと試みてみます。昼寝は一度、夜は23時近くです。朝は7-8時に起きますが、明け方すごく頻繁に目が覚めているのでもう少し早く起きたら夜は早く眠るのかしら。

3日目。

クリニックのスタッフに向かって「ママ」と言っていました。私のことかと思ったらスタッフのことだったか!すっかりママの代役をやってもらっています。

「ゴッゴ」(靴のこと)と言って外に連れ出そうとすることが多くなりました。「ネンネ」(おっぱい)を上回る頻度です。起きた瞬間から「ネンネ」より「ゴッゴ」の比率が上がってきています。

この日は昼寝を全くせず、もしかして就寝までぶっ通しでいけるのか?と思いきや最後帰宅の車で寝始めました。

8時から9時ごろまで寝てその後は起きてもグズグズでなんとか数口の食事とお風呂でまた寝かしつけました。いつも23時近くになります。

訪問先のお宅で鉄腕アトムの人形に車を食べさせようとしていました。なんでわかった?正解…!!

4日目。

葡萄を剥いてアーンしてくれるようになりました。どんだけ優しいのか…。だいたい3つくらいやった後、1つ自分で食べるペースです。ひたむきに剥いている姿を見てホロリ。何て愛情深い…。更にちゃんと皮と種をゴミ袋に入れることができました。そして私のほっぺたに美味しいというベビーサインもやってくれました。氣がきく…。

この日も昼寝をせず、18:00頃ようやく少し寝ましたが、移動などで20分くらいで起き、それから全然寝ませんでした。

この日は勉強会でシッターさんに頼んだのですが、あまり泣きもせず、部屋でいい子で過ごしていたようです。再会しても泣き出さず、ゴッゴと言ってみたりジュージャと言ってみたり、得意そうな表情で色々何か伝えようとしてくれていました。凄い成長を感じる…。

昼寝が少なかった割には夜起きるのも普通に5回くらいありました。

5日目。

休みの日。鍼治療のところでかなり慣れたようでお姉さんと楽しそうに遊んでいました。今までで見た中で1番元氣!色々話しかけたり動いたりで忙しくしていました。

その足で鎌倉まで行きましたがほとんど歩きませんでした。。ほぼ抱っこ。行く場所を間違えたな。。

そして逗子駅から自転車で帰宅している途中、突然ネンネー!!と大号泣。。

結構暑い日だったので喉がカラカラ、しかし授乳したため身動きが取れず。更に途中で寝はじめ、上手く寝てくれたと離れようとしたら私の服が御子の下敷きに。そっと引き抜いても起きないわけがなくまた起きて号泣。

結局十分に水分が補給できたのが40分後でした。。一回の授乳、長引くと衰弱する…。

この日は久しぶりに知り合いのお宅にお邪魔しました。

自由にそのお宅を散策したがっていました。まあまあ散らかさずご飯も食べることができました。もっぱら食べていたのは冬瓜です。渋い。

帰宅後も自転車。自転車は特別好きというわけではありませんが、好きな人より乗ってるんじゃないかというほど乗るようになりました。なかなか降りるお許しが出ません。いよいよ自分がこげる三輪車を導入した方がよいのではないか。。

この日は5回も起きなかった氣がします。

6日目。

何故かこの日はぐずる御子に過剰にイライラしてしまいました。結構そういう時は「おいしい」というベビーサインをしたり機嫌よく過ごそうとしてくれたり作り笑いを向けてくれたりと、バランスを取ろうとしてくれます。天使。

外来中もスタッフのおかげもありご機嫌に過ごしてくれ、帰ってご飯の途中に外に出たいとぐずり、宇宙一の夫が自転車の旅に出かけてくれ機嫌を保つことができました。ほんと、色んな方にお世話になっています。

お風呂場の排水溝に向かって口をゆすいでぺっと出したら、御子も真似してぺっとしました。

それで唾を出すことを思い出したのか、風呂上がりに唾攻撃をしてきました。

宇宙一の夫が寝てるバージョン高い高いをするとニヤニヤしながら唾を垂らしていました。策士!

コピー機や通る車の音など機械音など結構真似しています。

7日目。

窓から外を見ている方の横に椅子を持ってきて一緒に外を眺めようとしていました。しかしその椅子に登れず、また別の椅子を持ってきて角度を変えたら登れていましたが、そこから窓の外が見えていないようで不服そうでした。その様子がとても可愛かったです。

宇宙一の夫がたくさん美味しい夕食を用意してくれたのでお腹パンパンになったところ、御子が自転車を要求したのでちょうど積極的に応じることができました。

ここ最近、寝かしつけが寝落ちする寸前が授乳ではないこともちらほら出てきました。

涙の御子。

関連記事はこちら

  • 3歳2ヶ月の記録①3歳2ヶ月の記録① 1日目。 研修でスタッフが訪問につきそうのですが、それを聞いた晩、この日、夜中に起きて「クリ […]
  • 3歳1ヶ月の記録③3歳1ヶ月の記録③ 15日目。 この日は休みの日。 家の中で存分に家事を付き合ってもらったあと、宇宙一の夫 […]
  • 3歳1ヶ月の記録④3歳1ヶ月の記録④ 22日目。休みの日。 私が過集中になるとついつい御子がやるミスに「やめて」と介入してしまいま […]
  • 3歳1ヶ月の記録①3歳1ヶ月の記録① 3歳も過ぎると氣遣いがでてきて本当に楽。しかしはしゃぐパワーは日に日にアップ。 宇宙一の夫に […]
  • 3歳1ヶ月の記録②3歳1ヶ月の記録② 8日目。休みの日。 うちでのんびりシャボン玉などで遊んだ後、宇宙一の夫がコロナ感染対策で工夫 […]
  • 154週目(2歳11ヶ月)の寝かしつけと氣づき154週目(2歳11ヶ月)の寝かしつけと氣づき 1日目。 休みの日。 鎌倉行くと言いながら久しぶりに12時前と遅めの出発。 いつ […]