1歳になってから疎通度は格段に増してきました。

おっぱいを飲みたい時胸元の服をめくってくるのでそれに任せたら授乳回数が一氣にはねあがりました。

自然に近いアフリカの民族の方々は最短数十分に1回授乳をしているらしいのですが、十分赤ちゃんからサインを受け取って授乳しているのだなぁと実感しました。

御子の欲するままに授乳し始めてからご機嫌度が増したような氣がします。

1日目。

夜中に泣きながら突然部屋を出て行ってトイレまで行っていました。だいたい私がトイレに行くと追いかけてくるのですが、この日は隣にいないと思ったのか、私がその場にいるのにも関わらずトイレに旅立ちました。寝ぼけていたのか。

真似することが増えました。頷いたり、舌を出したりとても上手くなってきました。

童謡絵本のボタンを押して歌を流して終わったらまたボタンを押すということができました。

いつも歌を流し始めたら私をみて笑います。とても可愛いです。

2日目。

「ヨー!」「ラー」など出せる音が増えました。

車の中から人をよく見るようになりました。

また人に話しかけることが増えました。御子なりの挨拶かと。

図書館の検索コーナーで結果のレシートが出るたびに大爆笑。思わずいる方も苦?笑い。

エレベーターのボタンを押そうとして押すと笑います。

3日目。

塩を指につけて私の口の中に運んでくれます。

外で服をめくってきても、そのまま授乳するのではなく、授乳ケープをかけて授乳するのですが、それがわかるみたいでちゃんと授乳ケープを用意するのを待つことができます。それをかけると大興奮します。

4日目。

とても長く夕寝をして、起きたのが10時過ぎ。。もう夕寝ではありませんね。。それから夕食を食べて12時前には寝ることができました。

最近スムージーを作っているのですが、御子にも差し出すととてもよく飲みます。

初めて訪問先のお宅で抱っこ紐から降りたそうにしてきたので降りてもらったら、猫ちゃんに積極的に遊びにいっていました。猫ちゃんは触ったり近くでいきなり大声を出されながらも、御子をひっかくこともなく優しく寄り添ってくれていました。

更に猫ちゃんが去った後も色々部屋のものを物色していました。

歩けるようになったらそういったことが頻繁におこるのかしら…?

5日目。

おんぶしていて私が動かないと大きな声で叫びます。すでに1歳後半のお子様が歩いているのを見ると、こんなに長い間おんぶできるのも今のうちかなと感慨にふけることもあります。

車の中で泣いたりぐずったりすることが更に少なくなりました。機嫌が悪い時は予め指しゃぶりしている様子です。

この日はやはり12時近くに寝ました。

6日目。

授乳中に人指し指を首に突き刺してきます。あれは何なんだろう。。

コロがついたクリニックの植物を押しグルマのように押して歩きました。とても可愛いです。

みかんを袋から取り出し皮をむいて食べます。半分くらい口に押し込んで食べようとしますが押し込みすぎているためいつも吐き出してしまいます。。

7日目。

少し遠くで遊ぶことが増えました。一緒にいても数分に1度おっぱいはなくなり、集中してものを取り出し研究している様子です。成長を感じます。

この日はとっても元氣であちこち動いたり、大きな声で叫んだりエネルギーが有り余っている感じでした。

上手に小鳥の陶器の置物を両手に持って打ち付けて楽しんでいます。

食事は玄米パスタを振り回して食べたり投げたりしていました。

お風呂では蛇口がわかって、一生懸命お湯を出そうとし、遂に出すことができました。ブラボー!!

眠るのは最近は必ず添い乳です。

野口整体の野口先生は生後13ヶ月はとても大事な時期とおっしゃっています。そんなとても大事な時期、そろそろ終盤です。

またまた寝。

関連記事はこちら

  • 3歳8ヶ月の記録③3歳8ヶ月の記録③ 15日目。 宇宙一の夫が干し芋を買ってきてくれているので、その干し芋を毎日「こんちゃん、芋好 […]
  • 3歳7ヶ月の記録④3歳7ヶ月の記録④ 22日目。 休みの日。 庭の作業中、家の中のバケツを持ってきてと頼んだら「わからない」 […]
  • 3歳8ヶ月の記録②3歳8ヶ月の記録② 8日目。 エネルギーに満ち満ちているのか、ぶつかってきたり、叩いたりで確実にいたずらっ子の道 […]
  • 3歳7ヶ月の記録②3歳7ヶ月の記録② 8日目。 休みの日。 この日は朝から土地を見に行きました。1時間半くらい車でかかったか […]
  • 3歳7ヶ月の記録③3歳7ヶ月の記録③ 15日目。 休みの日。この日は張り切って庭のことをやろうとしたら、あいにくの雨。。 ホーム […]
  • 3歳6ヶ月の記録④3歳6ヶ月の記録④ 22日目。 休みの日。 この日は私の歯科受診。電車で行きたがったので電車で向かいました […]