1日目。

祝4歳!

しかし毎朝の検温で38度と出てビックリ!急いで幼稚園に電話して休むこと伝えましたが、その後接触体温計、非接触体温計ともに36℃台だったので誤作動っぽかったようです。

元氣も変わりないので幼稚園に出向きました。

先生がここ最近の様子、歩こうとしている道の先に誰かがいると突き飛ばして歩いているなどビックリすることを伝えてくれました。なんかストレス溜まっているのか…?でもめざましい成長で、今まで使っているものを貸さなかったのが、ぐっと我慢して貸すことができてますよ、そのあと耐えられず泣いていますがというような旨の話もありました。さすが幼稚園の先生、ポジティブに話をまとめてくれます。今まで大人の中にいて、大人はほとんど譲ってくれるのが当たり前、でも同い年の子達と一緒だと優遇されない寂しさもあるのか…。

しかも帰る時にも報告をいただいたのですが、誰かが投げたおもちゃに当たり大泣きして、慰めようとしてくれたお友達を振り払い、近くを歩いていた何の関係もない子の顔をはたいたとのこと。。前途多難です。。あとで促したら謝ることができたようですが。。

この日は一瞬だけ昼寝、21時過ぎまで起きていました。

2日目。

この日は幼稚園休み、クリニックへ。

鼻水が出ていますが機嫌は変わらず過ごしていました。

とても好きなお宅にいく道中必ず寝てしまうのですが、朝から「寝ないようにする」と張り切っていました。しかしやはり寝てしまい、お宅に行く時に声をかけると目覚めて「行く!」と。機嫌は悪かったですが最後笑顔も出て、みかんまで頂いて帰りました。

この日の訪問には長い階段の道を行く所があり、それも難なくこなしました。

昼寝も10分ほどだったので22時前にはおっぱいも飲まずにスッと眠りました。

3日目。

休みの日。

朝からグズグズ機嫌悪く私もイライラ、大喧嘩しました。その後は落ち着き1人で遊ぶことができました。手伝おうとしてくれたり、「マンマ可愛いね」と声かけてくれたり、とても努力してくれました。素晴らしい愛を感じます。

せっかくサンタさんに買ってもらったからと自転車に乗ろうと試みたら、やはり途中でグズグズ。

なんとか家まで自転車を引いて帰ってもらいました。

この日は宇宙一の夫に海まで連れて行ってもらいましたが、途中の車で寝て、起きて不機嫌なまま海へ。しかし海では楽しく遊びました。そして寒くなったので帰りました。

この日は帰宅後グズグズでした。全体的にグズグズ。

4日目。

咳は出ていますが大分体調が回復してきたみたいで朝から大声をあげていました。

お迎えに行った時ずっと鼻歌を歌っていました。機嫌良くいましたが、2度にわけて昼寝して、仕事を終えて帰ってきてから地獄。

前日と同じく夕食後グズグズし始め、私が爆発。

「何でずっとグズグズしてんの?!」と大喧嘩しました。

きっと体調が十分でないからグズグズが出てるんだろうなと反省しましたが、その時はなかなか。

寝る時までには仲直りしスッと眠りにつきました。

5日目。

幼稚園に向かう車の中でズンチャズンチャとずっと歌っていました。

お迎えは早めにと御子希望、早めに迎えに行ったら熱が少し上がったとのこと。元氣は元氣そうだったですが、ずっと抱っこ、抱っこ!と言っていた模様。

私はこの日の富士山の美しさ、荘厳さに教えられ、御子がワーワー騒いだり、エンエンと泣いたりすることを許そうと思いました。それを今まで許さなかった私と共に。そんな心持ちでいたら御子がエンエンしかけても私が怒らないのにビックリし、「え?怒らないの?!」と言って逆にニコニコし始めて、この日の御子は体調が芳しくないのにも関わらずちっともエンエンしませんでした。私も御子も成長しました。

6日目。

「早く幼稚園に行きたい!」と待ちに待って向かいました。

依然お迎えは早め希望。早めに迎えに行き、楽しそうに過ごしておりました。

訪問先にも一緒に行きましたが「子どもが泣いたらどうするの?!」とお叱り?を受け、少しどよんとしておりました。

車に乗っているときに自然に眠り、1時間以上は寝ていました。

7日目。

クリニックは休み、幼稚園の日。

この日は「マンマとずっと一緒にいたい」とマンマデーになっていましたが、ちゃんと幼稚園には行きました。

「マンマと一緒にいたくて(友達と)喧嘩しちゃった〜」と帰ってから言っていました。どういう因果があって…?

「鼻水が出てる子は〇〇ちゃんと、〇〇くんとこんちゃんと…」とカウントしていました。そんな風なカテゴリーに分け、数えることができるなんて。成長を感じます!

天氣がとてもよかったので宇宙一の夫が、御子の乗りたがってたフェリーに行こうと提案し、それを御子に伝えるととても喜んでいました。

フェリーからのロープーウェイ、そして山の上でお団子を食べ、温泉に入って戻ってきました。

そして車検の関係で車屋さんに行き、おもちゃをもらって楽しげでした。

帰って「何か食べたい」というので宇宙一の夫の分のオニオンスープをもらいご満悦、すぐに眠いと言って床についたのに、1時間くらい寝しぶってようやく寝付きました。車屋さんで貰ったおもちゃをおばけに持って行かれないようにポケットに大事にしまっては、また出して見、を繰り返していました。

団子の口。

関連記事はこちら

  • 4歳0ヶ月の記録③4歳0ヶ月の記録③ 15日目。 行くか行くまいか迷いながら幼稚園に。ただし早く迎えにきて欲しいと。 早めに […]
  • 4歳0ヶ月の記録④4歳0ヶ月の記録④ 22日目。 幼稚園に早く行きたい、マンマと離れたくないと混在した氣持ち。 でも幼稚園が […]
  • 4歳0ヶ月の記録②4歳0ヶ月の記録② 8日目。 幼稚園、芋掘りの日。 朝から「マンマと離れるの嫌、一緒にいたい」と言い続けて […]
  • 4歳1ヶ月の記録①4歳1ヶ月の記録① 1日目。 38度以上に熱が上がってしまい幼稚園はお休み。 コロナ陰性で、一緒にクリニッ […]
  • 3歳11ヶ月の記録④3歳11ヶ月の記録④ 22日目。 この日はぬいぐるみの猫を園に持って行く予定だったみたいですが、忘れてぐずり始め大 […]
  • 3歳11ヶ月の記録②3歳11ヶ月の記録② 8日目。 幼稚園だー!と飛び起き、ウキウキで幼稚園に向かいました。 友達は3人に増えた […]