22日目。

休みの日。

庭の作業中、家の中のバケツを持ってきてと頼んだら「わからない」「どこ?」の応酬、いくら説明しても同じことの繰り返し。

一緒に家の中を探したら「ここ?」と普通にバケツを指しました。

このおとぼけ、一体なんだろう。

海に行きましたがやはり海につからず、裸で砂で遊んでいました。

海藻を持ってゆらゆらさせながら「眠くなった?」と聞いてきました。催眠術、知ってるのか。

「クリニックで…」などブツブツつぶやいているので見ると、紙に何か書いていました。どうやらまた3つ良かったことを書いているみたいでした。しかも6つくらいなんか御子語を箇条書きしていました。熱心だな。

嫌がらせばかりするので、この日は花火は無し、散歩のみしましたが、その間「マンマ、土地、あの山住む?」とか聞いてくるので色々夢を語れる場になりました。そうしたら夢の土地に御子も賛同してくれて、素晴らしい時間になりました。まさか1番熱心に夢を語れる相手が御子になるなんて…!育自の恩恵すごし!

23日目。

目覚まし時計が前日壊れて、そのことも受付のスタッフに報告していました。

御子が「あ、鳥いるよ」と庭を指しました。そしたらみたことのない鳥が…調べたらガビチョウという鳥でした。それも受付のスタッフに報告していました。報告したことも報告してくれました。どことなく得意げなムード。

靴もわざと片方ずつ別のメーカーの靴を履いて、「ほら見て」とスタッフに報告していました。

嫌がらせについて、別の説教を思いつき、試してみました。

嫌がらせ行為があるたびに、「本当はマンマもイヤイヤ言いたくないのよ。かまって欲しいんだったら愛してるとか可愛いとかマンマが喜ぶこと言ったらマンマもとっても嬉しいし、仲も深まっていいじゃない」と伝えると何故かひと泣きし、その後はたびたび「可愛いね」と言ってくれるようになりました。成功か?

急に「マンマ死んだら何言う?はやくお風呂入れれば良かったー、もっと片付ければよかったーとか言う?」と聞いてきたので「マンマが死んだら、そんなことは言わないね。もっとこんちゃんに愛してると言えば良かったなぁ、可愛い可愛いすれば良かったなぁと言うと思うよ」と言うと号泣。死ぬという概念が少しわかったのか…?

夜中ちょうど私が寝ようとした時、寝ぼけつつ起きて宇宙一の夫に抱きつき、そしておっぱいをもらおうとしていました。

24日目。

この日は穏やかに過ごしました。あまり嫌がらせもなく。大人になってきたのか。

すももを久しぶりに食べて感動している様子でした。この日は5個以上食べました。

ここのところ毎日散歩しており、私の夢の土地の話を聞き出してくれます。なんでいい子なんだ…!

25日目。

この日は昼寝30分くらいで起きて、グズグズしていましたが、事務スタッフがあやしてくれて機嫌が治りました。

そのおかげで夜も22時台に寝ました。昼寝は短いに限る…!

事務スタッフがすきすぎて、〇〇さんと〇〇さんおうちにいたら?と妄想を膨らませています。

嫌がらせもここ数日減ってとても楽に過ごせています。

26日目。

休みの日。

家のことをできるので私にとっては嬉しい日。御子は色々と出かけたいみたい。

しかし庭の仕事をしていると御子も参加したりしてなんとなく楽しそうです。

宇宙一の夫からたくさん差し入れがあり、美味しそうに色々食べていました。

ひと段落ついたので図書館に。向かっている車の中で寝たので、一瞬だけ、と本の貸し借りに御子をチャイルドシートに置いて出ました。2-3分の間でしたが帰るとアラームが鳴り、車のドアが空いている…。

何事!と思ってみると号泣している御子…。

つまり私が離れた隙に飛び起き、チャイルドシートのシートベルトを外して降りて、ドアを開けたようです。無事でよかった!御子もアラームに混乱しているようでした。

花ぬすびとさんでお花を買い、帰ってご飯を食べて、今度はホームセンターに出かけました。またその間に昼寝、今度は着いたら起こすねと予め伝えていたので、起こしました。少し歩きましたが、グズグズし始め乗れるカートに乗って、買い物を済ませました。ビオトープ用のメダカを買ったら大興奮で「金魚さん(間違い)、どうなってる?」と何度も聞いていました。

27日目。

「金魚さん、見る」と言って放した火鉢をじっと覗き込んでいます。御子が新生児の時、そらという猫と別れてから初めて来た生き物。メダカは問題なく馴染んだようです。

この日も花火や散歩も堪能して、穏やかに1日を終えることができました。

28日目。

午前外来はありがたいことに診察の邪魔をすることなく、色んな方に遊んでもらっていました。

夕方外来で来院された方のズボンにべっちょり御子のおしっこがついてしまったが、笑って許して頂いた…!なんと素晴らしい許し。

最近河内晩柑をたくさん食べると、当たり前ですがたくさんおしっこが出てびっくりします。

この日はまた少しのことで喧嘩になり、花火はしませんでしたが、散歩をして風呂に入ってネンネしました。

29日目。

休みの日。

この日は夕方から海に行くまでは自由時間だったので、のんびり庭のことでもと思って色々やっていたら、御子と煮詰まり、その都度、家から庭に出ると落ち着くことを繰り返していました。

夕方の海までにお昼寝しといたら?と宇宙一の夫に提案されていましたが、逆に興奮し、眠らず海へ。

海には入らず砂浜で勾配を上り下りして非常に充実したようでした。

昼寝もしていないから帰ったらお風呂に入っておっぱいにしようと提案しても、拒否。

帰宅後、カレーとアイスを作りましたが、アイスができる10分前に寝落ち。40分ほど寝て眠い眠いと大泣きし、その間にお風呂に入れ、歯磨きをし、今度は布団で寝かしつけました。久しぶりの21時台就寝。私も久しぶりの夜の自由時間!心躍りますが、ブログ書いて、少し本を読んで寝ることでしょう。

自由時間が少しあると、御子への接し方にちゃんと反省ができます。

30日目。

なんか質問してきたから答えたら、「それはわかる、わかるけど」と返してきました。一人前…?!

訪問先のお宅に行って、車に帰ると「なんか悲しいことがあった。泣いちゃった」と伝えてくることが何回かありました。

この日はなんと5分しか昼寝せず、寝たのが23時頃でした。前日早く寝たのでチャージできたのか?!

「マンマ死んだらどうなる?」と何故か私の死について思いめぐらせ、最終的には号泣するという下りが3度もありました。私もつられて泣きそうでした。この日は悲しみに自ら暮れる、そんな氣分のようです。

そのせいかこの日は本当に仲良しで、嫌がらせも少なく素敵な日でした。

そんな穏やかな日は御子から愛が溢れ出ていることを強く感じます。

「マンマ可愛いね」と言ってくれるので、「ありがとう!こんちゃんも可愛いね」と言うと「そう言ってくれるとこんちゃんも嬉しいわ」と返してくれます。愛の塊。

 

寝落ち。

関連記事はこちら

  • 3歳7ヶ月の記録③3歳7ヶ月の記録③ 15日目。 休みの日。この日は張り切って庭のことをやろうとしたら、あいにくの雨。。 ホーム […]
  • 3歳7ヶ月の記録②3歳7ヶ月の記録② 8日目。 休みの日。 この日は朝から土地を見に行きました。1時間半くらい車でかかったか […]
  • 3歳7ヶ月の記録①3歳7ヶ月の記録① 成長、早いなぁ。オムツはしているけど、まだ授乳はしているけど、以前より手がかからなくなって私もだい […]
  • 3歳11ヶ月の記録④3歳11ヶ月の記録④ 22日目。 この日はぬいぐるみの猫を園に持って行く予定だったみたいですが、忘れてぐずり始め大 […]
  • 3歳11ヶ月の記録③3歳11ヶ月の記録③ 15日目。 最近友達が幼稚園に来ないから寂しいのか、幼稚園に「早く迎えに来て」と言います。 […]
  • 3歳11ヶ月の記録②3歳11ヶ月の記録② 8日目。 幼稚園だー!と飛び起き、ウキウキで幼稚園に向かいました。 友達は3人に増えた […]