1日目。

雨の日だったせいか外出にはそんなに誘ってきませんでした。

やはりおっぱい要求が多く、だいたいは「ネンネ」と言って寝室に。

そして「ネンネ」と寝室にいるように指定して、更に枕に頭をつけて寝ないと大泣きするのにだんだん苛立ち大喧嘩。

その後夫のいる部屋に行きたがり扉の外で「アイアイ」と言って泣き声で声をかける姿が切ない。。

この日は初めて「歩く」と言って家から散歩に出ました。公園まで行く予定だったのが、途中の道でアリを見たり、落ち葉で遊んだりしていました。途中マスクをしていないことに氣づき、取りに帰ることになりました。「こんちゃん、マック(マスク)」と乗り氣だったのですが、ちょうど夫が家から車で出るところに出くわし、「トレーニングに行ってくるね」という声を聞くと、「こんちゃん、きんく、行く」と次は筋トレに意欲を燃やし始めました。これはかなり行きたかったみたいで、珍しく靴もテキパキ選び、訪問に使う車に乗り込もうとしました。場所知らないからマンマは運転できないよと伝えると、「こんちゃん」と自分が運転しようとしていました。。

それから運転できないことにぐずり始め、別の提案をしましたが機嫌を損ね、ぐずぐずモードになりました。結局ドライブすることになり発車するとグズグズしたり、うたた寝したりしました。

イレギュラーな1日でした。

2日目。

しゃもじとすりこぎで筋トレっぽいことを始めました。

すりこぎを持ってマイクの真似で歌い出します。

「イヤイヤ」は日に日に強くなっています。思い通りの人が思い通りの位置で思い通りのことをしないと泣き出します。どんな青写真やねんと突っ込みたくなるくらい。

寝る時間が12時すぎるからか起きる回数も2-3回で、私としては安眠の日々です。

更に私が体操やストレッチができるほど、縛りに余裕が生まれてきました。

3日目。

「開かないよ〜」など割とスムーズに会話できることも増えました。「〇〇ないよ〜」はとても可愛く言います。

筋トレの真似をしすぎて、子供用椅子に乗ろうとしたところ、ぐらついて転倒、唇の横が切れて大泣き、私もびっくりしました。しかしその後何かつきものがおちたかのようにスッキリと過ごしていました。瀉血効果?

車内で「ブーン(夫のこと)、アッチ、(筋トレの真似)」と外を指差して夫のトレーニングのことを氣にしていたため、「どこにトレーニングに行ったんだろうね?」と返すと「ジム」と返答しました。そう、ジムでトレーニング、正解‥!

4日目。

この日は昼過ぎまでハイテンション!しかも寝ない!

17時すぎくらいから寝はじめ、起きたら寝たりを繰り返して、20時すぎまで寝ました。

そうするとやはり1時近くまで起きていました。

5日目。

この日は鍼治療院に自転車で出かけましたが、帰り、また葉山ステーションに寄りたいという要望がありました。しかし途中で「ネンネ」とうちでおっぱいを希望し、帰宅出来ました。

最近は遠出も葉山ステーションもスタバもコロナの影響かあまり言い出しません。

家ではおっぱい飲んだり、庭で遊んだり、柑橘を食べたりしてのんびり過ごします。夫と10分ほどご飯食べながら縁側で2人で過ごしていて、マンマと少しでも離れられる、成長を感じます。

イヤということを直後に繰り返すことが少なくなりました。

お掃除をこの日一緒にしました。そんなことができる日がくるなんて、感無量です。一緒にいながらにして家事が進む…!

プラ人形が道で倒れ、キティとクマさんが救急車を呼び、人形が救急車に乗せられ病院へ。その後処置室に運ばれ、キティにちくっと注射を受け、元氣になって病院から出てまた道で倒れる劇を延々とやっていました。そんなストーリー作れることがビックリ、成長を感じます。

夫がやっていた寝る前のぬいぐるみでの道徳劇がいたく氣に入りせがむ毎日です。内容はぬいぐるみがやってきて「あー今日1日もよく頑張った」みたいな内容を言って、はっとして「あ、時間!もう12時過ぎてる!急いで帰って寝なきゃ!」というような内容です。

「あ、時間!」とせがんで劇を要求します。

6日目。

やはり昼寝は遅くなってきており15時すぎになっております。

「待って」という言葉に反応してずいぶん待てるようになりました。イヤイヤは少しずつ収束しているような印象です。

しかし「やめて」と言ったことをやり続けることが多くて、それでぶつかり大泣きすることがあります。

夕食後それがあり、大泣きして「ネンネ」とおっぱいを要求しましたが、私がそれを拒否すると大泣きがさらに激しくなりました。現在の課題は「嫌」ということに「嫌」と反応する時の対処です。

7日目。

朝起きてからぐずぐずする度合いが減ってきています。そうなると自分もずいぶん楽です。最低限の家事をやって出勤することができるからです。

「うぉんたん、好き」とスタッフのことを思い出しそう呟くことが何度かありました。それくらいスタッフの方にはよく遊んでもらい、感謝です!

寝起きは必ずぐずぐずしおっぱいになるのですが、言葉が少し通じる今、「この用事が終わってから」「一蓮托生ですから」とかなんとか声をかけていたら、大泣きにならずたまにぐずぐず程度で10分ほどおんぶのままいることができました!かなりの成長!家事も進む!ありがたい!

毎日が成長で、新鮮です。

明日はどんな1日になるんだろうか。

楽しみです。

宇宙一の夫が撮影したらしい夜間の御子とマンマ。

関連記事はこちら

  • 3歳10ヶ月の記録③3歳10ヶ月の記録③ 15日目。 休みの日。 この日は庭に沢山いることができて庭仕事が捗りました。猫のうんち […]
  • 3歳10ヶ月の記録①3歳10ヶ月の記録① 1日目。 休みの日。 また庭で蚊に刺されまくって大泣きしていましたが、その後は家で料理 […]
  • 3歳10ヶ月の記録②3歳10ヶ月の記録② 8日目。 休みの日。 この日は土地を見に行きました。いい感じで車中で昼寝をし、土地を堪 […]
  • 3歳9ヶ月の記録③3歳9ヶ月の記録③ 15日目。 休みの日。 この日は産業医先で講演会があり、隣に座ってもらいましたが、講演 […]
  • 3歳9ヶ月の記録④3歳9ヶ月の記録④ 22日目。 休みの日。 この日は昼過ぎから海へ出かけました。 海で宇宙一の夫と御 […]
  • 3歳9ヶ月の記録①3歳9ヶ月の記録① 1日目。 休みの日。もう少し寝ていたいところだったけど、御子が既に朝泣きながら「あっち(リビ […]