そういえば出産前にまるでアフリカの民族のような育児をしたいと思ったのでした。

マジカルチャイルド育児法 ジョセフチルトンピアス著を読みました。

そうです、この本です。

赤子が泣く前に要求が分かり満たしてあげる…

そういった理想を胸に出産を迎え、素晴らしい命を授かったのですが…

おしっこやウンチをするタイミングもわからないのは相変わらず。。

ぐずる、泣くも普通?にある…。

そこでふと閃いたのです。

肌と肌が触れ合うことが要求への理解の鍵なのでは。

私はまだ一般常識や羞恥心を手放せず真っ裸で御子と共に過ごすことはできておりません。ある意味それはこの社会では健全で、自然では不自然な健全さなのかもしれませんね。

しかし肌と肌が触れ合っていればいるほど、お互いの理解が深まるのではないだろうか。

久しぶりにそんなことを思い出し、裸になるかは別としてスキンシップを増やそうと思いました。

目指せ裸同士!

関連記事はこちら

  • 3歳2ヶ月の記録③3歳2ヶ月の記録③ 15日目。 競馬の馬を見て「かっこいいじゃん」と呟いていました。 「可愛い?」と問いか […]
  • 3歳2ヶ月の記録①3歳2ヶ月の記録① 1日目。 研修でスタッフが訪問につきそうのですが、それを聞いた晩、この日、夜中に起きて「クリ […]
  • 3歳2ヶ月の記録②3歳2ヶ月の記録② 8日目。 御子が車の中でこの寒いのに冷房マックスにしたので、外とほぼ変わらない温度に。そして […]
  • 3歳1ヶ月の記録③3歳1ヶ月の記録③ 15日目。 この日は休みの日。 家の中で存分に家事を付き合ってもらったあと、宇宙一の夫 […]
  • 3歳1ヶ月の記録④3歳1ヶ月の記録④ 22日目。休みの日。 私が過集中になるとついつい御子がやるミスに「やめて」と介入してしまいま […]
  • 3歳1ヶ月の記録①3歳1ヶ月の記録① 3歳も過ぎると氣遣いがでてきて本当に楽。しかしはしゃぐパワーは日に日にアップ。 宇宙一の夫に […]