4月最後のデイケアを行った27日、
空を眺めると、綺麗な満月を見ることができました。

4月の満月はピンクムーン、5月の満月はフラワームーン。アメリカの先住民は、毎月見られる満月に動物や植物などの名前をつけて季節を把握していたようです。
月を見ていると、自分もこの規則的な大きな宇宙の流れの一部なんだなぁと感じます。

本日は見学者も含め、6名の方にご参加いただきました!

いつものように連句からのスタートです。

友達が 私の人生 生きる糧、毎日レモンサワー飲む時幸せ・大切な友 頑張って!と言わないようにする、ゆっくりていねいにつながりたい、苦手からスッキリ、金曜は逗子の1000円カットに行って髪の毛を切りました、ゆったりていねいに生きたいな・ふりむくとそこに息子がドキっと、
と、皆さんそれぞれの良かった事や願いなどを句に込められていました。

続いて当事者研究、本日のテーマは「昔のことを思いだす」です。

10年も前に会った人との間での言い争いが思い出されて、頭の中でいい争いを再現してしまう、「こう言ったら、こう言い返されるだろう」と頭の中の考えが止まらないことにお困りだと、心の内をお話くださいました。

参加者の方々に同じようなご経験があるかお尋ねすると、ある方は「常に起きていますよ」と共感の言葉をかけてくださいます。
その方は、ご自身の体調が悪い時に限ってそのような思考に陥ってしまうこと、当時のことを繰り返し想像して、「あぁ言えばこうなった?こう言えばああなった?」とゲーム感覚でシュミレーションを始めてしまうとのことでした。
どうやってそこから抜け出せるのか?そのことについてもご提案くださいます。

過去の記憶を修正しようとするより、まずは体調を整えるようにするのはどうか。
自分のストレスを下げてくれる方法(入浴やストレッチなど)を試してみるという話からは、自分の体を労ることの大切さが話題にあがります。
食事や睡眠の大切さは、皆が一様に感じているようでした。

ご相談者さんも、散歩をしたり、ドライブをしたりすることは自分のストレス軽減にはなるとのことですが、今はそれでも軽減できないとのこと。
そのお気持ちがこちらにもひしひしと伝わってきます。

言い争いになっている場面で相手と同じ土俵に立たないようにと医師からも助言があったようで、ご本人はこの方法を試してみたいとのこと。
よくなりたいというお気持ちが感じられます。

ご参加者さんからは、解決しなければという思いが強すぎると辛くなるので、一歩ずつ前進することを提案いただき、ご相談者さんもやれることから始めてみる気持ちになられたご様子でした。

その後は週替わりプログラムの「昔の遊び」でミサンガ作りを行いましたが、
少し細かな作業だったため、苦手な方はコラージュを楽しみました。
皆さんやり始めると黙々と作業が進み、綺麗な色の模様が出てくると、小さな達成感を感じることもできたようです。

本日のデイケアもここまで。
次週の週替わりプログラムは「絵月記」を行います!
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

公認心理師

関連記事はこちら

  • デイケア 2022.11.8デイケア 2022.11.8 暖房いらずの秋晴れの中、本日は8名の方にお集まりいただきました。 ホワイトボードには、最近の出来 […]
  • デイケア 2022.9.27デイケア 2022.9.27 まだまだ夏らしさを残す暑さの中、デイケアには5名の方にご参加いただきました。 1年ぶりのご参加の […]
  • デイケア 2022.10.11デイケア 2022.10.11 秋も深まってきたこの日、デイケアには4名の方にご参加いただきました。 連句で近況報告をしたあ […]
  • デイケア 2022.8.30デイケア 2022.8.30 8月も終わりを迎えようとしていますが、 まだまだ暑さの続くこの日、3名の方にご参加いただきました […]
  • デイケア 2022.9.13デイケア 2022.9.13 秋晴れの日、デイケアには2名の方にご参加いただきました。 久しぶりに参加して下さった方もおられ、 […]
  • デイケア 2022.7.5デイケア 2022.7.5 近くの海岸が3年ぶりの海開きをし、夏の雰囲気が高まる7月の最初のデイケア。 この日はお二人の方の […]