春の嵐のような強風が吹いたかと思えば、久しぶりに週末まで雨の予報が続くようです。
まだまだ乾燥するこの季節、恵みの雨も必要ですね♪

本日のデイケアは3名の方にご参加いただきました!

まずは連句から。

あいかわらず山に登っていること、ポジティブにいこうと考えすぎてしまっていたことに気づいたこと、自分でもなんだかわからないけど落ち着かなくて大変、と近況報告をいただきました。
季節の変わり目や節目の時期は心がそわそわとおちつかなかったり、調子の揺れ動きはあるものですね。

続きまして、当事者研究です。本日も前回からの追加報告、研究です。

テーマは「誰とでも仲良くしたい」です。

前回、前々回までは、
精神的に落ち込みがある人とのやり取りの中で急に連絡が取れなくなってしまうことがあるが、それはどのような思いで突然連絡が途絶えてしまうのかを知りたい、とテーマを出していただき、
その後、自分もちょっとでも面倒だな、と思うと相手に連絡を取らなくなるため、自分もメンヘラではないか、メンヘラを治したい、とテーマを頂いておりました。
そして今回は、
福祉の仕事をしていきたいという希望から、どんな相手とでも仲良くしたい!と言うお気持ちが見えてきていたため、「誰とでも仲良くしたい」をテーマに話を進めていくこととなりました!

お話を聞いてみると、実は一人の方が楽、という現状もあるとのこと。
でも、疲れるけど、誰かと一緒にいたい。プライドもあって、人並みに結婚して子供ももうけて、仕事もしたい、という気持ちもあり、理想と現実のギャップにどうしたら良いかわからないとのこと。

皆さんからもご意見を聞くと、
自分も一人の方が楽だと思っている、
その時々で自分の状況も環境も違い、そうなると目標もかわってくるため、今自分がどういう状態でどうしたいのか、という自分軸で考えていけると良いのではないか、
というご意見に納得されているご様子でした。

さらに発表者さんから、今、人と連絡を取りたくないけれど、この先連絡をとりたくなった時に、その人たちとのつながりがないと連絡が取れないのではないかと不安、どうしたらよいのだろう、とご意見をいただきました。

素直にその状況を伝えてはどうか、例えば「しばらく連絡は取れないが、また元気になったら連絡するね」はどうか、と意見が出ると納得されているご様子でした。

発表者さんからは、自分はそういった言葉かけ、コミュニケーションが苦手なため、SSTでコミュニケーションの練習もしていきたい、とお話しでした。
こちらからも、今後当事者研究の中で、実際のお困りの場面をだしていただいたり、傾聴のスキルや自己主張のスキルについてもお話しできるといいですね、と今後のご希望、やりたいことも見えてきたところで、本日もあっと言う間に終了のお時間となりました!

今週も話が白熱し、予定していた週替わりプログラムもまた来週に持ち越しとなりました。

次回3/10の週替わりプログラムは、「絵月記&コラージュ」を実施します。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!

作業療法士

関連記事はこちら

  • デイケア 2022.8.30デイケア 2022.8.30 8月も終わりを迎えようとしていますが、 まだまだ暑さの続くこの日、3名の方にご参加いただきました […]
  • デイケア 2022.7.5デイケア 2022.7.5 近くの海岸が3年ぶりの海開きをし、夏の雰囲気が高まる7月の最初のデイケア。 この日はお二人の方の […]
  • デイケア 2022.8.16デイケア 2022.8.16 強い風が少し涼しさを感じさせてくれるこの日、お二人の方にお越しいただきました! 連句では晴れ […]
  • デイケア 2022.6.7デイケア 2022.6.7 関東地方も梅雨入りです! 梅雨入り2日目のこの日は、薄曇りの中でありますが、4名の方にご参加いた […]
  • デイケア 2022.6.21デイケア 2022.6.21 梅雨らしい雨が続く中、この日は4名の方にご参加いただきました。 連句では、体調が回復したこと […]
  • デイケア 2022.5.10デイケア 2022.5.10 爽やかな晴天の中、本日のデイケアは4名の方にご参加いただきました。 連句ではハマり始めたもの […]