日中はまだまだ暖かい11月最後のデイケア、
3名の方にお越しただきました!

まずは連句から。
この1週間にあったヒヤッとした話、失敗、明日から始まることと、思い思いの句を詠んでいただきました。

続いての当事者研究1本目は、連句にも出てきた、
「明日からの仕事復帰。趣味と仕事の両立ができるか不安」をテーマに。
相談者さん、なんと明日から5ヶ月ぶりの仕事復帰です!
お休み中に取り組んでいた趣味の作品作りを続けられるだろうかという不安があるとのことでした。
相談者さんは何事にも集中するタイプなので、“両立“と言うのはそもそも苦手なのだそうです。
そこで、この仕事復帰のタイミングでは、一旦趣味を置いておいて、仕事に集中してみる?と言う話にもなりましたが、
作品作りは仕事の大変さを和らげてくれたり、調子の悪い時でも作品作りだけはできる、というように、
相談者さんにとって、この作品作りという趣味がとても大切なものであることがわかってきたのです。

結局、楽しいと思えることをするのが一番!ということで、
明日からの仕事の様子を見ながら、
どの程度なら趣味に時間を費やせるかを見極めていこう!という結論に至りました。
その見極めが難しければ、また当事者研究で一緒にみんなで考えましょう!
まずはお仕事復帰、おめでとうございます!!

当事者研究2本目は、11月の週またぎ研究の最終回です!
この1ヶ月、ご自身の気持ちを語り、色々な方と意見を交換したことでスッキリされたそうなのですが、
ここにきて、虚無感のようなものを感じるようになってきたとのこと。
これからどうすればいいのか、人生の目的を何にするか、目標がなくなった感じがあるのだそうです。
相談者さんは、それを解決するためには、今と環境を大きく変えて、色々な刺激を受ける必要があるとお考えでした。

環境の変化については、これまでも話題に上がっている“住まい“に期待です。
ご本人の希望もありますが、「行きたいところ」と「行けるところ」で折り合いをつける必要性についても話が及びました。
相談者さん、「そうしてみます」とおっしゃっていましたが、スッキリ解決!とはいえない状況、、、。
最終回とはいえ、もちろん延長戦もありです!これからも少しずつ前に進みながら、次の目標を見つけられるといいですね!

当事者研究2本で白熱し、予定の自由創作をするだけの時間が余らなかったため、
予定を変更し、残った時間で、子どもの頃の夢、子どもの頃好きだったこと、を披露しあいました。
夢を叶えた話、今も続けている話などから、過去と現在の姿が繋がりました!
さて、今の私たちの夢や好きなことは、未来にどう繋がるのでしょうね。

来週の週替わりプログラムは「絵月記」です。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

精神保健福祉士

関連記事はこちら

  • デイケア 2022.11.8デイケア 2022.11.8 暖房いらずの秋晴れの中、本日は8名の方にお集まりいただきました。 ホワイトボードには、最近の出来 […]
  • デイケア 2022.9.27デイケア 2022.9.27 まだまだ夏らしさを残す暑さの中、デイケアには5名の方にご参加いただきました。 1年ぶりのご参加の […]
  • デイケア 2022.10.11デイケア 2022.10.11 秋も深まってきたこの日、デイケアには4名の方にご参加いただきました。 連句で近況報告をしたあ […]
  • デイケア 2022.8.30デイケア 2022.8.30 8月も終わりを迎えようとしていますが、 まだまだ暑さの続くこの日、3名の方にご参加いただきました […]
  • デイケア 2022.9.13デイケア 2022.9.13 秋晴れの日、デイケアには2名の方にご参加いただきました。 久しぶりに参加して下さった方もおられ、 […]
  • デイケア 2022.7.5デイケア 2022.7.5 近くの海岸が3年ぶりの海開きをし、夏の雰囲気が高まる7月の最初のデイケア。 この日はお二人の方の […]