11月23日「勤労感謝の日」は年内最後の祝日です。
早いもので今年も残すところあと1ヶ月ほどですね。
そんな祝日の今日は2名の方にご参加いただきました!

まずは連句から。
「悔しいです!」と書いてくださった方、
この1週間ほど体調が芳しくなく、忙しくなる時期ではあるがご自身の体調を優先して、やらなければいけないことは一旦手放したそうです。
参加者の方、スタッフも含めてこの1週間ほど体調が優れない面があり、
月と人体との関係、地球のエネルギーとの関係もありそう?!と話が膨らみました。

「お参りの効果」とご報告くださった方は、クリニック近くのお寺へのお参り、仮住まい場所近くの寺へのお参りなど、最近お参りに行く機会が増え、お参りの効果か、連絡が取れなくなった友人から連絡が来たとのこと!
こうしたお願いごとの効果だけでなく、お参り先で出会った方からの言葉掛けが嬉しかったことなどもお話しになり、「お参りっていいよね〜」と共有しました。

今日の当事者研究は、前回からの引き続きテーマ第3回です。
ご参加者お二人ともいつもの顔馴染みのメンバーだったこともあり、
茶話会のような雰囲気でじっくり相談者さんの声に耳を傾ける時間になりました。

相談者さんはご家族との関係やこれまで経験してきた人間関係を振り返りながら、
なぜ自分が相手に対して言ってはいけないようなことを言ってしまうのか、
ご自身なりに分析していることも教えてくださいました。これだけご自身のことを分析されているのは素晴らしいね、と話しながら、まずはこの先の住まいをどうしようか…という話へと進んでいきます。

ご家族との関係からは距離を置いた方が良いことは理解しているものの、
1人での生活の不安などさまざまな葛藤があったご相談者さん。会話を進めていく中で、グループホームや生活保護のことなどさまざまな選択肢に対しても少し視野が広がったようなご様子でした。

週替わりプログラム「好きをプレゼンテーション」では、時間も十分にあったので、二巡して1人二つずつ好きなものをプレゼンテーションしました。
好きなアイドル、ハマっている将棋など・・・
好きを通してその人自身のさまざまな一面が垣間見れることは、とても素敵なコミュニケーションの一つですね。

来週の週替わりプログラムは、「ザ・自由創作」です!
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

公認心理

関連記事はこちら

  • デイケア 2024.5.21デイケア 2024.5.21 本日のデイケアは3名の方にご参加いただきました。 明日の予定や最近あったことなどについて、 […]
  • デイケア 2024.4.23デイケア 2024.4.23 暑さを感じる日も増えた4月後半、 本日のデイケアは5名の方にご参加いただきました。 連句で […]
  • デイケア 2024.5.7デイケア 2024.5.7 本日のデイケアは5名の方にご参加いただき、 ゴールデンウィークについての句とともに、 皆様の素 […]
  • デイケア 2024.3.26デイケア 2024.3.26 2回連続の雨天のデイケアですが、 見学の方も含め、5名の方にご参加いただきました。 連句で […]
  • デイケア 2024.4.9デイケア 2024.4.9 午前中の嵐が過ぎ去り、 デイケアが始まる頃には太陽が顔を出し始めたため、 6名もの方にお越しい […]
  • デイケア 2024.2.27デイケア 2024.2.27 外は強風ですが、 屋内は日差しでポカポカな本日、 デイケアには5名の方にご参加いただきました。 […]