秋から冬へと向かう11月の始まり、
本日は5名の方がご参加くださいました。

今日もお馴染み連句からのスタート。

一人暮らしを始める方、
人との関係に怒りと喜びを感じた方、
はたまたBBQを楽しんだ方、
ワクチン接種を終えた方、
よりどりみどり、自由な句が並びました。

当事者研究では、
「歯が痛い!どうすればいい?」と、相談者さんの心の叫びを参加者みなさんと共有しました。

相談者さんは現在歯の治療中、
被せ物が取れてしまい、昨日から激痛に苦しんでいるとのことでした。
歯医者さんの予約が3日後まで取れず、どうしよう・・・と不安になっているご様子。

さぁ皆さんだったらどうします?
歯の痛みって本当に我慢できないよね・・・と皆さんもご経験があるようでした。

「この機会に他の歯医者さんも見つけておくこともいいかも?」
「とにかく痛みを抑えるために、痛み止めを用法容量の範囲で可能なかぎり飲んで・・・」と、温かい言葉がかけられます。

デイケア終了の頃にご相談者さんにお声がけすると、
本日17時にお母様の通われている歯医者さんで予約が取れたとのこと!
「良かったね〜。お医者さんに行けるってだけで少し気が楽になるね」とみんなでホッと安堵しました。

当事者研究二つ目のテーマは、
お母様とお越しいただいた方からのご相談。
ご本人の苦しさとご家族の苦しさを出し合い、現状をよくするために何ができるか?
ということを話し合いました。

現在の状態の悪さにはさまざまなことが関わっているようでしたが、
「1人でいると人と話ができなくて、それによって頭の中の声が増えてしまう」ということにご本人はお困りのよう。

これから一人暮らしを始められるという相談者さんでしたが、
できるだけデイケアなどに参加して話をする場を作りましょうとの提案には頷かれていました。

相談者さんをよく知る参加者さんは、
まるで自分のことのように心配してくださり、
状況を好転させるための方法をみんなで一生懸命考える時間となりました。

そして週替わりプログラム。
月初めの「絵月記」です。
ある参加者さんがバースデーケーキを描かれたことをきっかけに、
なんと10月生まれが3人もいることがわかり和やかムードに。
誕生日はいつになっても嬉しいものですね。

来週の週替わりプログラムはザ・自由創作です!
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

公認心理師

関連記事はこちら

  • デイケア 2024.5.21デイケア 2024.5.21 本日のデイケアは3名の方にご参加いただきました。 明日の予定や最近あったことなどについて、 […]
  • デイケア 2024.4.23デイケア 2024.4.23 暑さを感じる日も増えた4月後半、 本日のデイケアは5名の方にご参加いただきました。 連句で […]
  • デイケア 2024.5.7デイケア 2024.5.7 本日のデイケアは5名の方にご参加いただき、 ゴールデンウィークについての句とともに、 皆様の素 […]
  • デイケア 2024.3.26デイケア 2024.3.26 2回連続の雨天のデイケアですが、 見学の方も含め、5名の方にご参加いただきました。 連句で […]
  • デイケア 2024.4.9デイケア 2024.4.9 午前中の嵐が過ぎ去り、 デイケアが始まる頃には太陽が顔を出し始めたため、 6名もの方にお越しい […]
  • デイケア 2024.2.27デイケア 2024.2.27 外は強風ですが、 屋内は日差しでポカポカな本日、 デイケアには5名の方にご参加いただきました。 […]