今年も台風が発生していますね、私たちにとっては大変な災害になりうるものですが、海のサンゴにとっては生きていける海水温を保つために、なくてはならないもののようです。
どんな大変なことにでもいろんな側面があるのだなぁと考えさせられます。

本日は4名の方にご参加いただきました。

まずは連句から。
特待生に選ばれた、お仕事が決まった、メールの返信に悩んだ、ブログの運営に意見された、遅刻した、一歩先に踏み出せた、よくない食べ合わせを知った、などなどそれぞれの近況をご報告いただきました。
嬉しいご報告も多く、話も弾みました♪

続きまして、当事者研究。
テーマは「生きるのがつらい」。
世の中が暗い話題ばかりで、人間みんなが仲良く生きられたら良いのに、生きづらいな、と感じるとのこと。

詳しくお話を聞いていくと、
ネット社会になってから世界のいろんな情報が入ってくるようになり、ニュースでも話題になるような事件や事故を取り上げるため、自分の意図とは関係なくネガティブな情報にさらされることなったこと、それと同時に自分が落ち込んでいる状態になると、より一部の人間のみにくさが目立って見えてしまう、
ということがわかってきました。

皆さんからは、
ネットなどの情報は実体がないため、実際に人と触れ合うことで醜い人間ばかりでないことを実感できるのではないか、落ち込んだり不調にも段階があるのではないか、ネットから離れてみてはどうか、趣味などの気分転換をしてはどうか、
などなど様々なご意見が上がりました。

発表者さんからは、
人間はこうあるべきという自分のこだわりに囚われすぎず、一部の人達のみにくさだけに目を向けるのではなく、実際に人と触れ合ってみたり、ネットから少し離れて趣味のカメラをまた始めてみようかな、
という前向きなご意見を聞くことができました。

また皆さんからも、
SNSが生活の一部として切っても切り離せない存在になっているが、ネット社会になって良い面も沢山あるけど、悪い面もあり、色んなことを考えさせられる良い話題になったね、
と感想をいただきました。

最後は週替わりプログラム。
「ザ自由創作」を実施しました。
前回に引き続き、ご厚意でご提供いただいた割り箸を井の字に重ねて灯籠作りを行いました。
みんなで雑談をしながら作業を進めましたが、割り箸を淡々と積み上げていく作業に、没頭してしまいますねという人、自分には向かないなぁという人、話に耳を傾けつつも完成に突き進む人、今回もそれぞれの個性が見られる機会となりました。

完成は目前で終了のお時間となりました。
試しに灯りを灯してみると想像以上の素敵な仕上がりになっていました。
完成が楽しみです♪

次回の週替わりプログラムは「ストレッチ」です。
ゆったりした音楽を聴きながら、簡単なストレッチに取り組んで、体をほぐしてみませんか?
当日は動きやすい服装でお越し下さい。

来週も皆様のお越しをお待ちしております!

作業療法士

関連記事はこちら

  • デイケア 2021.6.29デイケア 2021.6.29 早いもので今年も半分が過ぎますね。梅雨らしく雨が降ったりあがったりと不安定なお天気のなか、本日のデ […]
  • デイケア 2021.6.15デイケア 2021.6.15 関東地方では、いよいよ梅雨入りしましたね。平年より7日遅く、ここ10年で一番遅い梅雨入りのようです […]
  • デイケア 2021.6.22デイケア 2021.6.22 日の出から日の入りまでの時間がもっとも長い日『夏至』をむかえました。夏至とは、中国の古いこよみから […]
  • デイケア 2021.6.1デイケア 2021.6.1 水無月とも呼ばれる6月がスタートしました。梅雨なのに「水が無い月」って不思議な感じがしますが、諸説 […]
  • デイケア 2021.6.8デイケア 2021.6.8 最近、逗子や近隣の海では海岸のゴミを拾うビーチクリーン活動が盛んに行われていますね。デイケアが開催 […]
  • デイケア 2021.5.18デイケア 2021.5.18 ここ数日、気温も湿度もグッと上がりましたね。 今年は長梅雨の可能性もあるようで、四国や近畿地方で […]