台風上陸を免れて、また晴れ間が戻ってきてひと安心ですね。
本日もポカポカ陽気の中、スタートです!
本日は4名の方にご参加いただきました。

まずは連句から。
ある考えが回ってループに入ってしまうのでデイケアで話したい、デイケアを休みたいときもあるけど結局行く、痛みは恵み・悩みは課題・恐れは希望になるなど、
皆さんご自身と向き合うことが多かったのかなと思えるような句が多く並びました。
暑かったり、寒かったりで身体も気持ちも調子を崩しやすくなる季節の変わり目、
そういう時は是非ご自身を温めてあげられるような運動やご自身への声かけができるといいですね!

続きまして、当事者研究。
本日のテーマは「人間関係に疲れている」について。
入院中に仲良くなった方と連絡を取っているが、だんだんと負担になってきてしまった。
相手から重たい言葉を投げかけられた時にどんな対応をしたらよかったのか、
第三者に間に入ってもらおうと思って医療関係者に連絡してみようと思うがどのように何を伝えたらいいか、
について話し合いました。

相手の方のご事情や今後の活動も考慮して、少しずつ連絡を減らしていっていいのではないか、
特にご発表者さんが考え悩む必要もないのでご自身の回復を一番にして欲しい、
重たい言葉に巻き込まれて自分に責任を感じてしまうことだが溜め込まないで早めに第三者につないで行って良いのでは、
医療には相手の様子を伝えるだけでなく、ご自身が負担に感じているところまでを伝えた方がいい、
相手の方のお気持ちを考えて、ご発表者さんが密告したように捉えられないように医療関係者にも配慮をお願いした方が良さそう、
など、皆さんの経験談を交えながらたくさんのご意見をいただきました。

近年は、手紙や電話以外のSNS上で連絡をやり取りすることが多いですよね。
今回、サブテーマ的にデジタルの文章だけだと伝えきれない気持ちの暖かさを、
文章でどのように表現していくといいのかなぁ、とも考えてみました。
いつかテーマに出せるといいなと思いつつ、本日の当事者研究は終了となりました。

週替わりプログラムの時間は、今回少人数だったこともあり「雑談」をして過ごすことにしました☆
互いの人生観や恋愛観など、普段はあまり話さないような話題を自然に話すような時間となり、「話す」って大事だなぁとつくづく思える時間となりました。

次回の週替わりプログラムは「ストレッチ」です。
少しずつ涼しくなって身体が凝り固まりやすくなってきましたので、一緒にストレッチをしてリフレッシュしていきましょう!
動きやすい服装でお越しくださいね。

精神保健福祉士

関連記事はこちら

  • デイケア 2020.11.11デイケア 2020.11.11 気持ちのいい秋晴れが続いていますね。紅葉が楽しみなシーズン到来です。 本日は9名の方にご参加いた […]
  • デイケア 2020.10.28デイケア 2020.10.28 朝晩の冷え込みが強くなり、いつまでも暖かいお布団と仲良くしていたい時期になりましたね。 本日も爽 […]
  • デイケア 2020.11.4デイケア 2020.11.4 早いもので11月、霜月に入りましたね。 旧暦では冬の真ん中、霜ふり月と呼ばれるほど寒い時期だった […]
  • デイケア 2020.10.7デイケア 2020.10.7 桜の木の葉やイチョウの木も少しずつ色づいて、秋だなぁと感じることが増えてきましたね。 本日は4名 […]
  • デイケア 2020.10.21デイケア 2020.10.21 スポーツ、芸術、読書に食欲、みなさんはどんな秋がお好きですか? 本日は久々の綺麗な秋晴れの空の元 […]
  • デイケア 2020.9.23デイケア 2020.9.23 今年も台風が発生していますね、私たちにとっては大変な災害になりうるものですが、海のサンゴにとっては […]