うだる暑さの中、負けじとお越しいただきました皆さんで本日のデイケアスタートです!
本日は3名の方にご参加いただきました。

まずは連句から。
全員、「真夏日」を句の頭に取り入れて、
早朝に散歩をし始めたら体調が良くなり始めた、外は暑いが家では冷えるなど、
まさにこの夏をじっくり感じられる句が連なりました。

続きまして当事者研究。
本日もテーマを2ついただきました。
1つ目は「居場所づくりには何をしたらよいか」。
これまでの経験を振り返っても居場所がない・なかったように感じるが、実際は心地の良い居場所が欲しい、
具体的に何からやってみるといいのか話し合いました。
居場所とは、あって当たり前の場所、平穏な生活を送れる場所、長いスパンでここにいたいと思える場所など。
皆さんにとっての居場所やそのイメージはどんなものでしょうか。

2つ目は「小さい出来事を病気につなげてしまう」。
もともとは内科的な痛みから始まり疲れから不安が出始めて、
病気が治らなかったらどうしよう、体に出る痛みなどが精神的なものからきているのか、そうであれば認めたくないのかもしれない、
など、色々と考えてしまうとさらに不安が大きくなってしまうが、どうしたら良いか、を話し合いました。
早く治さなきゃ、迷惑かけないようにしなきゃといった、「しなきゃ」という自身で生み出した圧力が実はあって、
それが不安を大きくさせてしまっているのでは、という意見が出ました。
確かに、圧力は自身をさらに苦しめてしまったり、視野を狭めてしまう可能性があるかもしれませんね。
その先の、もう少し肩の力を抜けるような方法については次回以降にお話しできるといいなと思いました。

本日も少人数ではありましたが、当事者研究で話し込みすぎて気がつけば終わりのお時間に…。
週替わりプログラム「絵月記」は次回へ持ち越しとさせていただきます。
どうぞお楽しみに☆

精神保健福祉士

関連記事はこちら

  • デイケア 2022.10.11デイケア 2022.10.11 秋も深まってきたこの日、デイケアには4名の方にご参加いただきました。 連句で近況報告をしたあ […]
  • デイケア 2022.9.13デイケア 2022.9.13 秋晴れの日、デイケアには2名の方にご参加いただきました。 久しぶりに参加して下さった方もおられ、 […]
  • デイケア 2022.9.27デイケア 2022.9.27 まだまだ夏らしさを残す暑さの中、デイケアには5名の方にご参加いただきました。 1年ぶりのご参加の […]
  • デイケア 2022.8.16デイケア 2022.8.16 強い風が少し涼しさを感じさせてくれるこの日、お二人の方にお越しいただきました! 連句では晴れ […]
  • デイケア 2022.8.30デイケア 2022.8.30 8月も終わりを迎えようとしていますが、 まだまだ暑さの続くこの日、3名の方にご参加いただきました […]
  • デイケア 2022.6.21デイケア 2022.6.21 梅雨らしい雨が続く中、この日は4名の方にご参加いただきました。 連句では、体調が回復したこと […]