Being entirely honest with oneself is a good exercise.
自分にひたすら正直でいることは、よい修練になる。

精神分析の創始者フロイトの言葉だそうです。

”自分に正直でいる”とは、どういうことなのでしょう?

よく耳にする言葉ではありますが、
”修練”と表現されると、楽な道ではない気がしてきますね。

そして、修練の末、私たちはどんな存在になれるのでしょうね。

「私は自分に正直ではない」と感じている方、
カウンセリングを通じて修練を積んで、その先を確かめてみませんか?

精神保健福祉士
横須賀関口牧場在住のヤギさん。
多分、動物は自分に正直。

関連記事はこちら

  • カウンセリング4カウンセリング4 夏がやってきました。 薄着で身軽になる季節は、何か新しいことに挑戦してみたくなります。 ボ […]
  • カウンセリング3カウンセリング3 5年前から、歯の定期検診に3か月に1度行くようになりました。 通い始めた頃は、まず歯の磨き方 […]
  • カウンセリング1カウンセリング1 そらうみクリニックでは、カウンセリングを行っています。 「診察時間以外にも、もっとたくさん話 […]
  • 宇宙一の夫からの贈り物2宇宙一の夫からの贈り物2 誕生月に関わらず、誕生日プレゼントをいつも考えてくれていて、また贈り物をしてくれました。 とても […]
  • 氣の医学会合宿に参加しました!氣の医学会合宿に参加しました! 今日は氣の医学会の学会合宿に参加しました。 内容は磐座巡りです。 詳しく説明したいのですが、こ […]
  • ミニマリストへの道2ミニマリストへの道2 着々と?ミニマリストへの道を歩いております。 先日クリーンセンターにゴミを出しました。 家の […]