質問:キティママ 女 50歳
ついこの間までは、凄いパワハラの仕事についていました。
でもその時は、資格の勉強をしたり、武道をしたりと意欲的でした。
パワハラ職場は、トイレ禁止で膀胱炎を繰り返し、物を投げたりと身の危機を感じて辞めました。
仕事には誇りを持っていたのに残念でした。

ところが、仕事を辞めてから糸が切れたように
何もできなくなりました。
勉強も一切出来ず、部屋の掃除もあまりできません。
いつも寝てばかりいます。
ただ、月に二、三回のボランティアや習い事や友人とのランチには元気に行けます。

また意欲的になれるようにはどうしたらいいか、アドバイスをください。
自治体の月1から2回だけの生活支援有償ボランティアができる講座も終わり、来月末面接です。

私としては、これをきっかけにまた、以前と同じ仕事に着きたいと思います。

来月からディケアにも行く予定です。

この有償ボランティアにつくべきか、今は見送った方が良いか、アドバイスをください。

 

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
お仕事は氣を張ってやってらっしゃったのですね。よくぞ乗り越えたと思います。
その影響で今はお疲れを実感されているのではないでしょうか。
回復のコツはできるだけやるべきことや嫌なことをやめ、やりたいことや好きなことをやることです。
そうすると自然にエネルギーは回復し

また意欲的になれるよう

になるかと思います。

また

この有償ボランティアにつくべきか、今は見送った方が良いか、

ご自身がやりたいと思ったら積極的にやっていただき、やるべきだという思いが強ければ見送っていただくのが回復の手助けになるでしょう。

キティママさんの幸せを心よりお祈りしております。