質問:温泉enjoy 女性 30歳
学生が専門学校のバドミントン部の話をしました。
私が「バドミントンをしたい」と言い、臨床心理士に「勉強に専念しなさい」と命じられました。

昼間部のクラスの解剖学の平均点は42点でした。60点以上が合格です。

見学会(高校生や既卒の方が、専門学校の授業を見学する)のとき、頭痛を訴えてコロナウィルスに感染した女性の学生がいました。そのため、最近、不特定多数の方が集まるイベントを好まない方が増えてきています。

見学者や入試センターの職員も加わって、解剖学のクイズ大会をしたことについて、「楽しくなかった」、「クラス内だけがいい」という感想が多かったです。

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。

私が「バドミントンをしたい」と言い

バトミントンがやりたいのですね!部活に入ることに抵抗があるなら、入らずとも少しやってみてはいかがでしょうか?バトンと羽で1人でサーブ練習とかするのも楽しいのではないでしょうか。

できるだけやりたいことは積極的にやってあげると楽しいかと思いますよ。
楽しいとより人生も生き生きと輝いてきますので。

温泉enjoyさんの幸せを心よりお祈りしております。