質問:キティママ 女 56歳
パニック障害で5年前に入院し、その後一年は引きこもりでしたが、今はすっかり良くなりました。

その後個人塾で週2日働いています。
自分的にはやりたい仕事だったので仕事に誇りを持っています。
個人塾なので上司と2人きりです。

前から、荷物が多いや、鞄からメガネを出そうとしたらそんな事をするなら仕事をしろなど言われていました。

自分の採点ミスを人のせいにしたり、採点方法を変える時は、私の採点が悪いからと注意されます。

自分が正しいと思い、人の話は聞いてくれず怒鳴られます。
聞くと怒るし聞かないと怒鳴られるのが度々です。

一度辞めたいと言ったらすごく怒鳴られて辞めさせてくれませんでした。

最近はトイレに行くのも注意されます。
本来はトイレに行ったら困ると言われたのですが、
お願いして一回行くことにさせてもらいました。
冷房で冷えるので、仕事をしてから1時間してトイレに行ったら気に入らないみたいで怒られました。

他にも色々制約があります。
トイレを我慢して何回も膀胱炎になりました。

辞めたいので労働基準局に電話をしても
最後は自分でなんとかしてくださいと言われました。

こちらで、何回か相談させていただいて、本人にこう思っていると伝えたらいかがですかのアドバイスをいただいたのですが、本人に言うとすごく怒鳴られるのは目に見えています。その前に私の精神が持つかわかりません。

どうしたらいいかアドバイスをください。

 

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。

その後個人塾で週2日働いています。
自分的にはやりたい仕事だったので仕事に誇りを持っています。

素晴らしいですね!

排泄はとても重要です。
これ以上ないほど重要なことに思いますが、すでに

トイレを我慢して何回も膀胱炎になりました。

このような状態でいらっしゃるのであれば、積極的に伝えたほうが良いかと思いますよ。
膀胱炎でおかかりの先生の手助けも借りて、トイレに行く必要性の診断書を作成してもらうなどの方法も検討されてはいかがでしょうか?

またいよいよおやめになりたいとのことでしたら、おかかりの精神科の主治医の先生に相談して、休職の診断書など発行してもらうとよいかもしれませんね。

有料ですが退職代行サービスというのもあるみたいです。

そして率直に伝えてみると案外と怒られなかったということもあるかもしれません。

キティママさんが幸せであるよう心よりお祈りしております。