質問:空白 無 24歳
はじめまして。自分が心療内科や精神科を受診した方が良いのかわからないので、相談をさせていただきます。
昔から目上の人と話そうとするき、悲しい訳ではないのに泣いてしまったり、頭が真っ白になって上手く喋れないことがあります。内容は怒られるとかではなく、相談事なのに上手く喋れません。
なんでこんなにも喋れないんだろうといつも嫌になって自分を責めてます。夜寝る前になって何度も何度も思い出しては泣いていつの間にか寝ています。
家族からもなんでそんなに悲観的なんだと言われたりします。
人からの連絡も怖くて、SMSなども読めずに置いてしまうことも多々あります。
上手くまとめられないですが、こんな事でも精神的な病気なのでしょうか??自分があまりにも気が弱すぎるだけなのでしょうか??
恐縮ですが、ご回答いただければ助かります。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
それは大変でしたね。よく今まで乗り切ってこられたかと思います。

昔から目上の人と話そうとするき、悲しい訳ではないのに泣いてしまったり、頭が真っ白になって上手く喋れないことがあります。
こういったことは例えば「目上の人には〇〇すべきだ」という信念に基づいて行動していると、「すべき」というプレッシャーでそのような状態になってしまうこともあります。
ですのでその信念や思い込みを捨て去っていくと、そういった状態から離れていくこともできるでしょう。ゴミ箱にそういった信念を捨てるイメージをするなども役立つかと思います。
そして

こんなにも喋れないんだろうといつも嫌になって自分を責め

ることが頻繁になったり、また強度が強くなるとうつ状態などの原因になることもありますので、

悲観的な

時間が増えたり、泣くことが増えたりするなど、自然な自分ではないと感じるようでしたら、お氣軽に

心療内科や精神科を受診

されると回復の役に立つかと思います。

気が弱すぎる

と感じるのも不安に焦点を当てていることが引き金になっていることもあるので、
「大丈夫、大丈夫」「全てはうまくいっている」「私は最高」などの心地よい声がけをしてあげると良いかもしれませんね。

空白さんが幸せであるよう心よりお祈りしております。