質問:きくちゃん 女 50歳
19才の息子がいます。息子が産まれてまもなく別居して離婚しました。父親とはきちんと養育費は払う約束をして、大学卒業までの約束で送ってもらってます。息子が五歳のとき離婚成立して、六歳のときは父親が再婚して3人の子供がいます。
ずっと父親はと息子が言わなかったのもあり、私の実の父親、母親(息子からみると祖父祖母)同居して、なに不自由なく、楽しくあかるい環境で育ててきたつもりでした。
中3くらいから思春期なのかしゃべらなくなり、ささいなことで口論になり、ものに当たったりしました。お父さんに会いたいとその頃言われて、快く父親も卒業式きたり、会いに来てくれました。
高校に入りニキビで悩んだりするようになり、自由診療で月25000円もかかる治療費で治療したいと言われて、まず食生活や保険診療の皮膚科でかかるとか高いから考えてと私がいったら、お父さんに出してもらうと。そこでお金のことで父親と電話したときに、いつもあってるわけでないからお互い言い分をぶつけ合ってけんかしてしまい、それっきり交流なくなりました。(父親はいつでもメール、電話くれればと待ってますが)
それから大学受験になり、受験で二次まで希望の大学受かっていて、三次試験向かう途中、泣き出したり、文字が入ってこないとかおかしくて診療内科受診したらうつ病と診断されました。
今療養中で部分寛解になって、もうすぐ4月からの区切りを息子は気にしていて、大学で学びたいことあるから受験したいと、経済的に去年のように塾にお金をかけるの難しいから、これは自分の力でやって、ここは塾にと少し考えてと言ったら、お父さんに500万(浪人、受験でこれから一年かかる金額)だしてもらえばよいと。私が働いてる家にいない時間に父親の勤務先訪ねて、家計が逼迫してるから1000万必要ですとか置き手紙したり、わたしが今月はちょっとかかって大変だからということをいうと、父さんに出させるまで病院に何度でもいく。包丁持っていってもいいとかいってなだめて、大丈夫学費お金はなんとかするからと毎日繰り返してます。
父親と私で息子にどう向き合うべきか相談したいのですが、そういう家族のわだかまりカウンセリングはしていただけるのでしょうか?

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
それは大変でしたね。きくちゃんさん、息子さんともに今までよく乗り切ってこられたかと思います。
さて、カウンセリングに関してはどのようなご相談もしていただいて構いませんので、是非お試しくださいませ。

息子さんには挨拶代わりに「愛してるよ、生まれてきてくれてありがとうね!」と伝えてあげることは役立つかと思います。よかったらお試しくださいね。

きくちゃんさんとご家族さんの幸せをこころよりお祈りしております。