質問:ベルタ 男性 42歳
小学生2年の子供が親の財布から小銭~多い時だと5,000円を盗んだ事が発覚した為しっかり叱りつけました。しかしその4日後にお店で文房具を盗んだ事が発覚しました。前回同様叱りつけ子供も反省してると泣いて謝ってましたが短期間でこのような事があるのでしょうか?本人は反省しつつも今後もまた万引きしてしまうかもとの事でした。これは何かの病気なのでしょうか。再発させない為のアドバイスや治療法があればご教示お願い致します。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。

そのような状況でさぞお父様も頭を悩まされているかと思います。大変ご苦労なさいましたね。
しっかり叱りつけるその行為自体が、余計お子さんを盗みに走らせているかもしれませんね。
窃盗という行為は親の愛を盗んでいるという考え方もありますので。
もちろんお父様がお子さんを愛してやまないというお氣持ちは察しております。
ですがその愛のボールをお子さんはうまくキャッチできていない確率は高いかと思います。
ではどのようにすると伝わるかというと、言葉で率直に愛を伝えることかと思います。
まずお父様、お母様が、毎日一度でもよいので「愛しているよ。生まれてきてくれてありがとう」と言葉に出し、お子さんをしっかり抱きしめてあげてください。
そんな風に過ごしていただくと、必ずやお子さんの健やかな成長のためにもなりますし、ご家族の関係もより素晴らしい、愛の溢れる関係になっていくでしょう。

ベルタさんやお子さんが幸せであるよう心よりお祈りしております。