質問:尚ママ 女 58歳
親の期待に答えて、国家資格を取り、就職先でうつになり、退職。仕切り直して、春から専門学校に入学しましたが、うつが悪化。薬が色々変わり会わない様子です。退学して治療に専念させたいのですが、薬に頼らない、カウンセリングをと考えますが、体調崩している状態では、無理でしょうか

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
息子さん、今までよく頑張ってこられましたね。さぞ大変だったかと思います。
さて、息子さんはどのようにしたいのでしょうか?
やるべきことをやることではなく、やりたいことをやることが回復を促します。

回復するための方法に関しても、息子さんがやりたいことをやっていただくことが回復の鍵になるかと思います。
例えば、息子さんが薬ではなくカウンセリングを望んでいらっしゃるのなら

体調崩している状態では、無理でしょうか

有効かもしれませんし、

運動することや食事療法

を本人が望んでいるのならばそれが有効なこともあります。

退学して治療に専念させたいのですが、

同様に退学して治療に専念したいのは息子さんの意思でしょうか?
コロナもありますし、一旦休学等をしてしばらくお休みをする手続きも今でしたら柔軟にできるのかもしれません。息子さんの意思を尊重して頂ければと思います。

また、お母様ができることとしては、息子さんを抱きしめて「愛している。生まれてきてくれてありがとう」と言うことは大変有効かと思います。是非トライしてみてください。

息子さんに対して、心配する愛から信頼する愛に変えて接していただくのもよいですよ。
例えば声かけは「あなた大丈夫?無理じゃない?」から「あなたなら大丈夫、信頼しているわ」という内容にしてみる、などです。

尚ママさんも息子さんも幸せであるよう心よりお祈りしております。