質問:ぴよ 女性 29歳
はじめまして。気軽に相談できる場があまり見つけられなかったので、こちらに相談させていただきます。

私は、ひどい気分の落ち込みが時々あります。
その状態になると、誰にも会いたくなくなり、友達からの遊びの誘いのLINEすら強い恐怖でビクビクしたり、ちょっとした物の言い方に傷ついたり、「コツン」というような小さな物音にもビクンっととび上がったり、家事をしたくなくなったりします。

みんなに迷惑をかけるので「死にたい」までは思わないのですが、そもそも存在しなかったことにしたい、「消えたい」という思いでいっぱいになります。

…と思っていると、2~3週間たったある朝起きると、さーーーっと気持ちが晴れていて、昨日までのあれは何だったんだ。と元気になります。

病気なのかなとおもいましたが、相当つらくて泣きそうな時も、人と会うと普通をなんとか装えるし、10年くらい前に別の件で心療内科に行ったときもに、なぜか医者に気を遣って(?)ニコニコ笑顔でしゃべってしまうので、「あなた元気そうじゃない」なんて言われてしまいました。

誰しも落ち込むことがあると思いますが、
これは誰にでもある普通の落ち込みなのでしょうか。
それとも病院にいったほうがいいレベルなのでしょうか。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
普通の落ち込みというのがどういったことかはわかりませんが、ご自身が生活する上で支障をきたしていると認識されているのであれば、お氣軽にメンタルクリニックなど受診されると良いかと思います。
少しのお薬や少しのお話などで改善する可能性があります。
その際、

病気なのかなとおもいましたが、相当つらくて泣きそうな時も、人と会うと普通をなんとか装えるし、10年くらい前に別の件で心療内科に行ったときもに、なぜか医者に気を遣って(?)ニコニコ笑顔でしゃべってしまうので、「あなた元気そうじゃない」なんて言われてしまいました。

こちらの経験から受診を迷われたことを正直にお伝えになっても良いかもしれませんね。

医者に氣を遣うほどの優しさを持っていらっしゃるぴよさん、ご自身にも同じように氣を遣ってみるのはいかがでしょうか?

具体的には嫌なことややるべきことを極力やめ、やりたいことや好きなことの比率を上げてみるのはどうでしょう。

そうしていくうちに落ち込む頻度や深さが減ってくるでしょう。

ぴよさんが快適に過ごせるよう心よりお祈りしております。