質問:P 女 25歳
初めまして。ご相談させてください。
私はアルバイトで働いているフリーターです。だいたい週に5日程勤務しています。

働き始めて約10ヶ月です。昨年の終わりくらいから辞めたいと思うことがあったのですが、周りもどんどん辞めていってしまったり、自分はフリーターということもあり辞めづらくなかなか言い出せずにいました。
しかし、この数ヶ月でやめたいと思うこと、嫌な気持ちになることが何度もあり、その度に辞めたいのに言い出せない、いつになれば辞められるんだろうと考えていました。

最近、職場でまた辛いことがありました。
その日から、毎日のように仕事が終わって家に帰ると明日もまた仕事だ、と思い涙が出てしまいます。休みの日も「今日が終わればまた仕事」と思うと憂鬱です。ミスしたくない
、怒られたくない、と ずっと考えてしまいます。朝も行きたくないと思ってしまい、ギリギリまでベッドから出られなかったり、支度をしながら泣いてしまいます。でも、私が行かないとお店が回らなくなる、迷惑がかかると思うと行くしかなくて、家を出ますが、電車で気持ち悪くなってしまったり、お腹が痛くなったり、すごく緊張してしまったりします。私は子どもの頃から考えていることが夢に出てくることが多かったのですが、最近は夜寝ていても毎日仕事の夢ばかり見てしまい、朝起きた時から疲れています。夢の中で、ずっと、ミスしないように同じことを繰り返していたりします。

そんな状況が嫌で、早く辞めたいのに、今は人数が少ないから、今辞めるって言ったら迷惑がかかる、辞めるなんて言ったら怒られるんじゃないか、怖い、やっぱり言えない、そう思って自分の気持ちを優先できません。心は行きたくないと思っているのに、体は仕事に向かいます。でも、本当の気持ちは行きたくないから、それがストレスになってしまいます。今は彼氏と住んでいるのですが、イライラして八つ当たりをしてしまったり、そうするとふと我に返った時そんな自分が嫌で涙が出ます。悲しそうな彼氏の顔を見てまた涙が止まらなくなります。こんな私のそばにいて、彼も疲れちゃうだろうな、一緒にいない方がいいんじゃないか、自分はどこか遠くに行ってしまえばいいのかな、そうすれば仕事にも行かなくていいのに…と思ってしまいます。そんなことを考えると、大切な家族や彼の顔が頭の中で浮かび悲しくて苦しくなります。弱くて、怖がって、仕事を辞められなくて、周りに迷惑をかける自分が嫌でたまらなくなります。色々な事が頭の中でグチャグチャになって、呼吸が苦しくなって、過呼吸みたいになってしまうこともあります。

仕事に行きたくないから行かないなんて、甘えなのかなと思ったりもします。もう行きたくないから辞める、そんなの勝手すぎるかな、とかも思ってしまいます。
家族にも相談すると、体壊してまで働くことはないよ、ちゃんと話して辞めさせてもらいなって言ってくれます。でもその「ちゃんと話す」が出来なくて、逃げてしまいたくなります。彼氏も、私が壊れてしまう前になんとかしてあげたいと言ってくれるのですが、結局は私自身が行動するしかないと思います。

彼は心配だから、病院に行かない?と言ってくれます。でもこの文を打っている今日は仕事がお休みで、そんなに気持ちも落ち込んでいません。私は自分の気持ちが弱いだけじゃないかな?病院に行っていいのかな?と思ってしまいます。

正直、辛いです。でもそれが本当に辛いのか、自分が弱いだけなのか、それも分かりません。「病院に行って、話を聞いてもらえば楽になるかな、仕事を辞めてもいいなら辞めたい、でも……」と何も行動ができません。

読みづらい長文で申し訳ありませんが、アドバイスを頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
今までそのような状況でよくここまで頑張ってこられましたね!素晴らしい忍耐力をお持ちだと感じました。
ただ今のご様子ですと、うつ状態やうつ病の可能性がありますので、是非ともお近くのメンタルクリニックを受診されると良いかと思います。

家族にも相談すると、体壊してまで働くことはないよ、ちゃんと話して辞めさせてもらいなって言ってくれます。でもその「ちゃんと話す」が出来なくて、逃げてしまいたくなります。

話しづらいようでしたら診断書を出してもらって伝える方もいらっしゃいますよ。その辺もご相談なさると役に立つかと思います。

彼は心配だから、病院に行かない?と言ってくれます。

素晴らしい彼氏さんですね。Pさんの素晴らしいお人柄が素晴らしい彼氏さんを引き寄せたのですね。

でもこの文を打っている今日は仕事がお休みで、そんなに気持ちも落ち込んでいません。私は自分の気持ちが弱いだけじゃないかな?病院に行っていいのかな?と思ってしまいます。

エネルギーが減っているときは氣持ちが弱ってしまって当然かと思うので、それも含めてお氣軽に病院でご相談くださいね。

正直、辛いです。でもそれが本当に辛いのか、自分が弱いだけなのか、それも分かりません。

辛いと感じる氣持ちを大事にしてあげてくださいね。
そして弱いと感じる部分があったとしても、それもかけがえのない尊い自分なので「よく頑張ったね」と自分自身をねぎらってあげてくださいね。

Pさんが快適に過ごせるよう心よりお祈りしております。