質問:やーちゃん 女 28歳
家族といるときがより強迫症状がひどく感じます。そのため家にビニール袋を敷いています。すぐ変えたりするので経済的にもキツいです。おこられるけどどうしてもやめられないです。なぜなら飛沫がマットに飛んだりするのが見たくないからずっと頭にビニールを被ったりしています。あとふけとかも気になります。ただ座っているだけなのにフケがとんだ感じがしていてもたってもいられなくなります。それも家庭内だけで気になるんです。家庭内じゃなければそんなにふけとかは見えたりしないんですが特に家族だと座っているだけでフケが飛んでいるように感じるんです。それもフケが自分の身の回りのもの、カバンとかにフケが入ったりするとゾッとするんです。気にならなくする方法はないのでしょうか?あと大便やトイレットペーパーの拭いたあととか落ちていたら耐えられないです。どうしたら向き合えるのでしょうか?暴露反応妨害法は私には無理そうです。風呂とかトイレも入るのが大変です。咳とかくしゃみ、飛沫が怖くて目を閉じて過ごしていることが多いです。家族の顔も滅多に見たことないです。治したいけど治りません。あと匂いとかも敏感で匂うとすごく怖いです。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
それは大変でしたね。そのような状況でよく今まで頑張ってこられたと思います。
とても客観的でわかりやすい説明をいただきありがとうございます。

曝露反応妨害法は実際にやってみられたのでしょうか?
是非お近くのメンタルクリニックに受診されるとよいかと思います。
カウンセリングなどで曝露反応妨害法も含め、日常生活の工夫に関しては、何から取り組めそうかなどじっくり洗い出すのも含めてご相談なさるとすんなり実践しやすいかと思いますし、お薬の効果は絶大ですので試してみられると役にたつかもしれませんね。

何も氣にせず自由に過ごされているイメージを1日何分かでもよいのでやってみるのも良いかもしれません。
ご家族さんを抱きしめるイメージをしてみるのも有効かもしれませんね。

やーちゃんが快適に過ごせるよう心よりお祈りしております。