質問:花 女 33歳
パーソナリティ障害で精神病院に入院中の友人がいます。
以前は毎週のように会っていたのですが、彼女が結婚して旦那さんの転勤で遠方に行ってからはあまり会えていません。

その引っ越した先で子供をもうけ、出産してしばらくして入退院を繰り返しています。
今回の入院後、しばらくは音信不通だったのですが、最近携帯許可が降りたらしく度々連絡があります。

その友人から、退院したら子連れで温泉に行こうと言われました。
その時は退院するまでの励みになればと快諾したのですが、彼女の退院予定日か近づくにつれ、本当に受け入れていいのかと心配になってきました。
旅館の予約を延ばし延ばしにしているのですが、彼女から催促の連絡があり、このまま有耶無耶にするのは難しそうです。

しかし彼女の子どもはまだ小さく、万一宿泊中に何かあって彼女が緊急入院となった場合、旦那さんや実家は遠方ですし私は責任を取る自信がありません。

また、元々パーソナリティ障害っぽさは見せていた彼女ですが、最近は会っていなかったため入院するほど変わってしまったのかもしれないと接する上での不安もあります。

断り方によっては攻撃先が私に向いてしまう恐れもあり、一度快諾したのにどう断れば良いか悩んでいます。
職場や自宅を知られているので、ターゲットにされた場合に嫌がらせをされないか不安です。

最初は彼女の入院先に相談しようかと思ったのですが、患者でもない私の相談をと思いとどまり、こちらのサイトを見つけてご相談した次第です。

とりとめもない文章で恐縮ですが、アドバイスいただければ幸いです。

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
花さんは頼り甲斐のある、優しい方だなぁと文面から感じました。
しかしだからといって、花さんが我慢して全て引き受けなくてもよいかと思います。
ご本人に率直な思いを伝えてみてもよいかと思いますが、

断り方によっては攻撃先が私に向いてしまう恐れもあり、一度快諾したのにどう断れば良いか悩んでいます。

こういった懸念もあるということですね。
伝え方を少し工夫されると相手の受け取り方も穏やかになるかもしれません。
例えば、
「すごく楽しみなんだけど、お子さんが来るということで万が一の時に私に対応できるか不安なの」
と伝えておいて、代替案を
「もし良ければまずは近くの日帰り温泉で試してみて、私にも自信をつけさせてくれないかな?」や「実際に会って作戦を練らない?」などのご自身や相手が心地よく乗りきれそうな選択肢を提案してみるのはいかがでしょうか?

花さんとご友人が幸せであるよう心よりお祈りしております。