質問:F 男 35歳
現在、結婚を前提に交際しています。出会った頃の彼女は私にとって非常に魅力的で、意気投合し交際することになりました。彼女はかなりの不安症で、物事を悪いほう悪いほうに考えます。何か嫌なことがあるたびに彼女は私に愚痴を言い、私なりに共感したり解決策を提案しても止まらず、ストレスを感じていました。
そんな中、彼女から守ってほしいと言われていた約束を破ってしまいました。前述のストレスを発散するためでした。そのことは彼女も知っており、責任として新たな約束を追加することになりました。彼女に許してほしかったので約束を守ってきましたが、それは私にとって普通に生活することを制限するもので、またストレスが溜まる一方でした。彼女から約束を破っているのではないかと疑われるようになり、頻繁に口論するようにもなりました。
彼女との関係に嫌気がさし、何度か別れを伝えました。そのたびに私のせいで二人の関係が悪化しマイナス思考も悪化したから、私から別れるなら死んでやると自殺を仄めかされ、話し合いになりません。自殺未遂されてからは、彼女の要求をのまないとまた自殺未遂をされるのではないかと怖くなり、従うしかない状況です。自殺を仄めかすのは止めてくれと頼んでも、自殺したくなるのは私のせいだと言われてしまいます。彼女は、別れるのなら彼女が立ち直るまで一緒にいて経済的にも支援するべきだとも言っています。ですが、約束を破った私にも責任はありますが、いつまでも愚痴ばかり言う彼女も悪かったのではないかと思ってしまいます。彼女が自殺を考えてしまう原因が私にあるのもわかりますが、自殺を仄めかして人をコントロールすることはやはり異常なことではないでしょうか。彼女は親との関係が悪く第3者を入れて話すことも難しいです。
彼女とこのまま一緒にいたくない気持ちが大きいのですが、やってしまったことを考えると彼女と一緒にいて支援しなくてはいけない気もしています。やはり自分だけが悪く、彼女と別れることはいけないのでしょうか。また、彼女とうまく付き合っていく良い方法があるのでしょうか。この2点についてご意見を頂けると嬉しいです。

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
それは大変な状況でしたね。よく乗り切ってこられました。

彼女とこのまま一緒にいたくない気持ちが大きいのですが、やってしまったことを考えると彼女と一緒にいて支援しなくてはいけない気もしています。やはり自分だけが悪く、彼女と別れることはいけないのでしょうか。

とありますが、Fさんは全く悪くありません。勿論彼女さんも悪くありません。悪い人はどこにもいません。ものごとには因果があるだけです。〇〇をしたから△△になった。そういった事実に良いも悪いもありません。
生きていれば氣持ちが離れることもあることかと思います。
支援したいのなら、してあげて下さい。支援する氣持ちがなければ、無理矢理支援することは生命の流れに逆らうことではないでしょうか。

また、彼女とうまく付き合っていく良い方法があるのでしょうか。この2点についてご意見を頂けると嬉しいです。

彼女さんには「愛しているよ、生まれてきてくれてありがとう」と声をかけてみてください。
そうすることで、彼女さんの心があたたまり、不安からくる行動が少しずつ落ち着いてくるでしょう。

そして自分がそうされても傷つかない方法で率直に思ったことを伝えるとよいかと思います。

「愚痴を聞くと悲しい氣持ちになるんだけどどうしたらいい?」

「ストレスを発散するためにあなたから守ってほしいと言われていた約束を破ってしまったんだ。そして許してほしかったので新たな約束を守ってきだけど、私にとって普通に生活することを制限するもので、またストレスが溜まってしまったんだ。更に疑われていると思うと悲しいんだ。どうすればいいか一緒に考えてもらえない?」

こんな風に伝えるとより冷静に話し合えるかもしれません。

また、「〇〇することは私には難しいけど、△△ならやることができるよ。どうかな?」と自分ができないことは明確に伝えてみるのもお互いの役に立つかと思います。

Fさんと彼女さんが幸せであるよう心よりお祈りしております。