質問:まき 女 30歳
大家の話です。
なぜ人のうちを詮索するのですか?
関係ないと思いますけど。
私が何を買おうが宅配の人が来ようが。
詮索されると非常にストレス!
私が玄関出る前に声が聞こえてきて、宅配の人と話してるのがわかりました。
「〇〇です」って大家に言っているのを聞きました。
関係ないじゃんて思いますね。
しかも玄関開けたらアパートの住民がちょうど前を通った時こっちを見てきました。
非常識じゃありませんか?
人のうちを覗くなんて。
玄関開いてるぐらいで見るのは非常識です。
失礼極まりないから思いっきり睨みましたね。
だって玄関開いてるからと見る必要はないですから。
私だったら玄関開いてても見たりしませんし、誰かいてもわざわざ聞いたりしませんから。
他人に興味ありませんし。
未だに怒りが収まりません。
常識ない人ばかりで腹立ちます。
ほんとこの世にいるとストレスばかりだからもう、死にたくてたまりません。
ストレスがない所に逝きたい。

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
他人に詮索されると嫌な氣にもなりますよね。そのようなストレスを抱えながら今までよく耐えてこられましたね。

この世には色んな人がいますよね。
大家さんは借主の状況を確認したいという事情があるのでしょうか。
人がいたら反射的に見てしまう方もいらっしゃるのかもしれませんね。

常識というものを私は勉強中で、詳しくはないのですが、感覚や文化など違う方は大勢いらっしゃると思います。
特に地球は多様性に富んだ星とも言われております。
ですので一説には、より多くを学べることに惹かれてこの地球にわざわざ積極的に志願して生まれてきたのが私たちとも言われています。

でも大体は志願したことも、生まれる前のことも忘れてしまうので、辛くなってしまうこともたくさんあると思います。

いずれお迎えがくればストレスがより少ない場所に移行できるかと思いますが、その前にこの世でストレスを感じにくい場所や時間を増やしていけるとよいですよね。

例えばリフレッシュに以下の方法をお試しになるのはいかがでしょうか?
精神科医の大家、神田橋條治先生の精神科養生のコツという本があって、無料で回復できる方法がたくさん載ってます。
その中の方法で、例えば死にたくなった時、ちょっと死んでみるという方法があります。これは仰向けに寝て、目を閉じて『私は死んだ』と心の中でつぶやきます。次に死んだ私の体から皮膚や肉が溶けて行き、大地に吸い込まれて行き、きれいな白骨だけが残るとイメージします。『風が吹くと骨が揺れる』とこころのなかで呟いて、かすかに風のように体を揺らしてみましょう。そうすると、まだ皮膚や肉が溶けきってない部分が感じられます。そこに注意集中して『溶けてゆく溶けてゆく』とイメージしましょう。全身が白骨のバラバラになったらその状態を5分でも好きなだけ続けます。気持ちが良いことが大切です。死んだ状態が続いたら『私は生まれ変わる』と心のうちで呟きます。手足から中心に向けて、次々に骨が繋がってきて、大地の中で浄化された肉と皮が地から湧き上がって骨を包みます。胸や顔のところで肉や皮が合わさって全身が完成したら目を開いて起き上がります。それが心地よければ自分に合っている方法ですので是非トライしてみてください。

まきさんがこの世でも幸せであるよう心よりお祈りしております。