質問:キティママ 女 53歳
2年前に不安障害になり、今は、薬も合い、症状も良くなり、楽しく過ごしています。
主人は、おかねにとても厳しいです。
私は、毎日家計簿をつけて、お金の管理をしっかりやっています。
以前、痔瘻になった時に、ネットで、放置して置くと、穴が空くや、癌になると言う事でがあり、手術を許してくれました。
不安障害の治療に着いては、何も言われません。
最近、足の小指を骨折しまして、通院を2回を一回に出来ないかと言われて、隠れて通院しています。
さらに、突発性難聴になり、一時は、完治したのですが、最近、テレビの音も聞こえにくく、外での人の話が聞こえにくいです。
主治医は、検査をお願いしても、聞いてくれず、治療も、大丈夫だからとして、聞こえについての治療はしてくれません。
他の病院に行こうと思っています。
それに対して、主人は、自分もよくあることだから、大丈夫と言われます。
友人が、突発性難聴をそのままにしていたら、聞こえ無くなってしまったので、とても怖いです。
主人が入っている保険組合が潰れそうなので、それを危惧していると思います。
お願いしても聞き入れてくれません。
どうしたら、良いでしょうか?
放置していても大丈夫でしょうか?

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
楽しく過ごされているご様子、素晴らしいですね!
突発性難聴は放置しても大丈夫なのか専門外なのでわかりませんが、氣になるようでしたらセカンドオピニオンなど受けてみるのはいかかでしょうか。
小麦や砂糖、乳製品などをやめると改善することもありますので是非お試しになられると良いかと思います。案外と色々な症状も減り、医療費も食費も減ることでしょう。

お金の管理も健康管理も達人で、益々ご主人さんにも信頼されるキティママさんの姿が浮かびます。

キティママさんとご家族さんが幸せであるよう心よりお祈りしております。