質問:ちーちゃん 女性 50歳
私は31年ピアノを習っています。今の先生には15年ついてました。昨年6月に急に先生がキレて長々と説教され、こちらが謝っても説教は止まりません。いつも分からないばかりで学習意欲あるのかって事を言われて私はうつ病持っていて解離してしまいました。。それからと言うもの、趣味だったピアノが怖くて弾けなくなり教室の前を通るだけで頭痛がして悪夢にいなされ幻聴、幻覚まで出て来ました。調停にも行きましたが、そこでも解離して体調をまずもどさないとって半ば強制的に調停を取り下げられました。でも体調不良の原因はピアノなんです。これを解決しないと体調は元に戻りません。心療内科にも通ってますが、先生は薬でどうにかしようと思って段々抗うつ剤も増えてますが良くなる兆しはありません。何か他に趣味と言われても、ピアノだけが趣味でしたからありません。私はどうしたら楽になれますか?

回答:メールいただきありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
それは大変でしたね。好きなピアノが怖くなっちゃうというのはさぞお辛いかと思います。
そのことを強く思い出して日常生活がままならないのであれば、フラッシュバックが起こっている可能性があります。そういった症状に効く漢方があるのでかかりつけの心療内科の先生に相談なさってはいかがでしょうか。

薬での回復の方法がピンとこないのであれば、今すぐできる方法として以下をいくつかためしていただくのはいかがでしょうか。

まず胸の前で手のひらを内側に向けて交差させ蝶々のような形を作ります。そして交互にトントンとタッピングするというバタフライタッピングという手法があります。どこと無く落ち着かないなと思った時、試してみて下さい。

また楽しくピアノを演奏している自分をイメージし、もう楽しんでいるという設定で1日10分振舞ってみると、ピアノを再度楽しめるようになりやすくなります。

「私を許す」「先生を許す」と胸の前に手を広げて1日3回ほど言ってみるのも良いでしょう。
実際思っていなくても言葉の力はパワフルなので、ふっと力が抜け楽になっていることに氣づくでしょう。

ちーちゃんさんが快適に過ごせるよう心よりお祈りしております。

関連記事はこちら