質問:ハニ 女 18歳
私の母は毒親です。昔から母の思い通りにならないと殴られたり、暴言を吐かれたり。兄はそのストレスを私に八つ当たり。父親は無関心。親子仲も夫婦仲も悪い為、毎日のように罵声が聞こえる家で育ちました。その為か、ドアの開閉音や部屋に近づく足音に過敏に反応したり、夜はぐっすり眠れず夜中に何度も起きたり物音で起きたり、誰も家に居ない時でないとよく眠れません。他にも、よく過呼吸になったり、震えが止まらなくなったり、無意識に首や手を掻きむしって血が出たりします。幼い頃から「産むんじゃなかった」「早く死ね」などと言われてきたので自分の存在価値が分からないし、歳をとるにつれて生きてたい理由は減り生きてたくない理由ばかりどんどん増えていきます。自分が心身共に限界に近いことも精神科などの専門医の方に診てもらうのが一番だということも分かっているのですが、母と会話が成立した試しがないので病院へ行く許可を得るのは難しいし、自費でバレないようにとなると保険も使えないので高校生の私には無理そうです。内容的に友人などに相談するのは気まずくなりそうでできません。何かいい方法はないでしょうか?

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
ハニさんはとても学び甲斐のあるご両親を選んで生まれてこられたのですね。とても勇氣のある魂さんかと思いました。とても尊敬します。

しかし色々なお困りな症状が出ているのにもかかわらず、

母と会話が成立した試しがないので病院へ行く許可を得るのは難しいし、自費でバレないようにとなると保険も使えないので高校生の私には無理そうです。

という理由から受診が難しいのですね。

精神科にかかったことを内緒にしたいということであれば、
総合病院や精神科以外の科も標榜している医療機関にかかれば、受診の履歴としては病院名しか記載されないそうなので、その他の科を受診したということにできるかと思います。
また、そういう事情で、精神科受診が難しいのであれば、メール相談でよければ、当院でお手伝いができますので、またいつでもメールをください。
その他には、ハニさんの高校にカウンセラーさんやソーシャルワーカーさんなどの相談員さんがいらっしゃるのであれば、そういった方々も、ハニさんの手助けをしてくれると思います。

ハニさんが誰になんと言われようとハニさんらしく生きていいのですよ!
ハニさんの幸せを心よりお祈りしております。

関連記事はこちら